シュレミールの小さな潜水艦
ゲーマーは二度死ぬ。一度目は社会人として、二度目は人間として。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


狩場レポート 第一回 影の神殿(玄関内カルマ狩り)

おひさしぶり のシュレミールです
全然更新ないよ! と責められるのですが
だが それがいい
仕事も忙しいのです お許しください。

2ndエルフ育成 完結させると言いながら まだ続きをさっぱり書いてません
もう 50Lv超えたら 2ndとは言いづらいような・・・
でも もう少し続きます お待ち下さい

今日は 狩場レポートを書こうかと思います
影神殿です
ヤヒ側の人にとって まったく参考にならないので
読み飛ばしてください

また 思い切って 動画を作成してみました
死ぬほどしょぼい動画です
見たら後悔します
でも作ってしまった以上 載せないといけないのです
たぶん。


さて 影神殿といえばカルマです
ほかにカルマを稼ぐところが 魔族の神殿とか おかしいとこしかないので
バルログ側で稼ぐなら 影の神殿一択となります

影の神殿も大きく分けると

人外魔境 3f
鍵が高いよ 2f
隅で狩りたい 1f
いつでも混み混み 前庭

の4カ所ですが 例外として
固定の敵を倒す カルマ狩りがあります

固定の混沌の司祭は おそろしく経験値が低いですが
カルマ取得量は 同じなので
数を倒せれば かなり効率よくカルマを稼げます
SCの出現率も同じのようなので
そんなに 率は悪くないと思います

さて そのカルマ狩りの場所ですが
普通は 影神殿玄関前 が一般的です
うまく沸かせれば 1体ずつ 倒すことができます
やり方は まあ 自分で調べてみてください

しかし 問題があります
足が遅いと 極端に効率が落ちるのです
エルフで 玄関前で狩るつもりなら
風-剣 という 変態 求道者になってしまいます
弓で狩る方法もあるようですが
シュレミールは 個人的にはお勧めしないです

そこで 足が遅くても狩りができる
神殿内カルマ狩り を行っています

もともと ドラゴネウス氏が考案した方法です
それを私がOb翔dO氏から聞き(場所だけ)
試行錯誤の末
この形に落ち着いたものです

ですから
ドラゴネウス氏などは もっと洗練された方法で狩っているかも知れません
あくまで シュレミール式 ということです
もっと効率が良くなりそうなら
そっと教えてあげてください

以下 動画です




スポンサーサイト

シュレミール式 2ndエルフ育成のススメ Ⅷ

精霊祝詞

めでたし聖寵満ちるかな精霊魔法
我自身と存在ありし
魔法は精霊にて祝せられ
魔法をまとう我もまた祝福を受く
慈悲深き精霊を讃えよ神の名はネイチャーズタッチ
非力なるエルフのために
戦いの最中でも回復させたまえ
廃人たる我らのために
今もEndの時も癒したまえ 

さあ 世界の(ただしカノ限定)水属性精霊魔法に対する信仰の中心

ネイチャーズタッチ教(略称NT教)
教団本部へようこそ!


ここで君は 水属性精霊魔法 特にNTについてのすばらしさを知ることになるっ!
まずは精霊祝詞を1000回暗唱しよう!(シュレはできません)

ネイチャーズタッチ 
消費MP20 HPR+15 効果時間320sec

ネイチャーズタッチの効果はこれだけです
ACが下がったり 攻撃力が上がったりはしません
しかしそれでも NTは最強魔法なのです

NTの良さ・・・それはなんと言っても
回復効率の良さにあります

回復魔法はMPをHPに変換する魔法です
普段 もっとも多用されるのがグレーターヒール(以下GH)
消費MP20(最低消費16) で平均90程度回復させてくれます(Int初期値(12)で)
Intが上がれば上がるほど 効率は良くなっていきますが
2ndエルフ育成ですので 割愛します
このときの効率は 4.5hp/mp
MP1点が HP4.5点に変換される計算です

ちなみに もっとも効率が良い とされている回復魔法は
Int20以上のキャラクタが使う ヒール(以下NH)で
最低消費MP3で 平均回復量50
変換効率は 16.7hp/mp
ということになります
Int初期値GHの4倍の効率です

では ネイチャーズタッチは?

自然回復の時間は 以下の通りとされています
静止/移動/戦闘で

HP  3/6/12
MP 16/32/64   単位:sec

NTはHPR+15ですから
効果時間320secで
完全に静止していれば 回復量1590
変換効率は 79.5hp/mp
最高効率のNHの4.8倍
Int初期のGHの実に17.7倍に及びます

まあ これは 理想条件下での数値
320秒全部 静止することなど ほとんどありません

では 320秒間すべて戦闘だった場合
回復量は 400
変換効率は 20hp/mp
最高効率のNHの約1.2倍の効率です
実際には320秒まるまる戦闘と言うこともありませんので
効率は さらに良いことになります

つまり NTは
見えない誰かが そっとNHをしてくれているような魔法です

そう・・・これは天使です
天使は 本当にいたんだ・・・!
そして 僕を 見守ってくれている・・・
ねこと精霊しか友達のいない
僕を回復させてくれる・・・
精霊魔法の なんという 優しさ・・・
一緒に狩りをしてくれる人がいないという寂しすぎる事実に
なぜだか 涙がとまりません
僕は・・・僕は 天使さんと一緒に行くよ・・・(どこへだ)
猫耳メイドの天使といつでも・・・一緒・・・に・・・
(おはようございます アデン国営放送です)

すこし 見えてはいけないものが見えてしまいましたが
元に戻りましょう

自然回復量を増やす魔法のため
意図した瞬間に回復してくれない という
根本的な問題はあります
また NTを重ねがけできるわけではないので
これ以上の回復量が欲しくとも
320秒間の回復量はこれ以上にならない
ことも問題です
しかしそれは GHを併用することで 解決可能な問題です
NTは あくまで補助なのです

また NTは エルフ以外では そこまで有用な魔法ではありません
HPはすぐに上限に達してしまい 自然回復が止まりますし
回復が必要な場面で すぐ回復するわけでもなく 他の手段で回復しなくてはならない
こんな状態では NTは あまり意味のない魔法です

B2S(もしくはB2M)で HP/MPの管理、リソース変換が容易なエルフこそ
NTを 最大限に生かすことが可能なのです
つまり NTは 回復魔法として強力なのではなく
プレイヤーの使えるリソースを増大させ 選択肢を増やしてくれる事が
その強さなのです

水属性のエルフは

NTでHPを大量に獲得
豊富なHPをMPに変換
MPはいつでも GHでHPに変換
          TAで攻撃力に変換
することが可能です
高い攻撃力は 狩りの効率の上昇(戦闘時間を索敵時間に充てられるため)
          ダメージの軽減(近接する前に射殺できればダメージなし)
という恩恵をもたらし それは使えるHP/MPを増やし さらに効率を良くする

というサイクルが確立するためです
風属性のSE(ストームアイ)でdmg+2するぐらいなら
NTでMPを確保 TAを必要なときに連射する方が 遙かに強いです

また 水属性には さらにWLもあります
Con型以外ではオーバーヒールになりやすい
最大限に活用しようとするとHPが低いまま狩りをするリスクがある
という弱点もありますが
さらに 容易に大量のHPを確保できます
大量のHPは MPに変換できますから
水属性のエルフの可換リソースは 桁違いです

回復に心配が無く MP管理が楽で 攻撃力も風より高い・・・
40Lv台では 水属性が もっとも楽で強い属性になります
足が遅いのだけが 難点ですが・・・
これは Lvが上がろうと EWを使わない限り解決しない問題です・・・

どうしても 足を速くしたい方だけ 風にしてください


さあ ここまで 水属性を さんざん賛美してきましたが
シュレミール自身は 火属性
であるということは 秘密ですよ?

いや・・・50Lvまでは・・・
WLが高くて買えなくて NTしか覚えていない 水属性エルフだったんですよ?
でも・・・でも・・・
足を速くしたかったんだよ・・・!(全エルフ 魂の叫び)





シュレミール式 2ndエルフ育成のススメⅦ

1・・・2・・・3・・・3・・・たくさん・・・

あれ・・・3の次はなんだっけ・・・?

もはや 3の次は たくさん という概数概念しか持たない男 シュレミール

なので Ⅶ という 数字は 理解してません

ろーますうじとか しらないよー? なな ってなに?
あたらしいぎゃるげーの ひろいん?
(数字を知らないのに ギャルゲーは知っているというこの驚異的事実)

といった感じです

それでは シュレミール式 2ndエルフ育成のススメⅦ 解説開始です

さて 苦難の末(援助組はそうでもないけど) 30Lvに到達しました
0スタート組はすでに 援助組でも そろそろ ロウフルがMaxになったのではないでしょうか
0スタート組は そろそろ+0LBが買えましたか? HBのままだと HBにdaiを貼ることになります
苦しいでしょうが +0LBを買っておきましょう(作ってもいいですけど)

早速 エルフのお楽しみ 属性選択と精霊魔法です

とりあえず共通精霊魔法
CM(クリアマインド) と TA(トリプルアロー)だけは なにがあっても覚えましょう

B2Sは急ぎません どうせ40LvになってGHが使えるようになるまでB2S機関は動きません

ですが・・・

Potがぶ飲み+B2S でMPを確保 (あとCM+青P)
TAをあらん限り連射


という荒業も ないではないですので
援助組で これをやりたい方は B2Sを覚えておきましょう

B2M(ボディトゥマインド)を覚えるかどうかですが
40Lvになって GHが使えるようになったら 即B2Sを覚えるつもりの援助組は 不要です

現在 2.2m前後の B2S  0スタート組は たぶん 40Lvになっても 買えません
(それより FullZel Fulldai が先でしょうし・・・)

なので0スタート組は ほとんど覚えることになると思いますが
ないなら ないで 何とかなるのがB2Mであります
B2Sを覚えてしまえば もう二度と 使うことはありませんし・・・

属性選択とはいいましたが 0スタート組は なにも 悩む必要はありません

土属性で 大決定です

アーススキンでACを下げ すこしでも 楽に稼いでください
まあ 30Lvで 剣を振り回したい 一部の 変態 求道者は 火 でしょうが・・・

3Lvでは水属性に あまりメリットがありません
3Lv水精霊魔法はWLですが 肝心のGHを覚えられないので あまり役に立ちません
(余談ですが ExHとか 覚える必要はありません 効率最低の回復魔法ですので
GHを覚えたら 存在意義が見当たらなくなります MPはTAにまわすほうが効率いいです)

援助組は
・足の速さとLBの命中がほしいなら 風
・ACが欲しいなら 土

と大変わかりやすいです
が、 まあ普通は 風属性でいいのではないでしょうか LBの命中が上がり
(難易度の高い狩場にいけるから) 狩りの効率が上がります

Lv30からのお勧め狩場
以前はHC2-3f もしくは アリ穴 が鉄板でしたが
仕様変更後は 普通にダメな狩場に なってしまいました
HCは 思いっきり援助してやれば 30Lvから45Lvまで18hでいく 
いい狩場だったんですが

HCCが比較的 以前のHCに近いですが
入場料10k
中級者向け狩場 といいながら
入場料10k
あの狩場で どれだけ狩れば 元が取れるんでしょうか?
NCJは 僕たちを 一体どこに連れて行こうとしているのでしょうか

さて 狩場として考えられるのが

・MLC 3-7f  カスパに会ったら逃げよう DKとか論外 でもBBがいやだ
・エルモア荒地  まだまだお世話になります 弓なのでシーフには注意
・火山麓  仕様変更で中級者向け狩場に キチ○イが多いので注意 粘着・DK・PvPも多い
・IT6f-7f  命中に自信があれば悪くない と思う
・OT  試練のついでに オーガ・DE・ガースト一家には気をつけて 効率は落ちるが畑でもok
・ハイネ郊外  微妙だが ひまわりの種があつまる

相変わらずパワーレベリングは有効です


おめでとう 40vになりました
念願のGH そして共通魔法5Lv が覚えられます
援助組は B2Sを覚えさせてください

B2S+GHの永久機関でNoPot狩をする ここからが エルフの領域です
正直 いままでは 弓を武器にするなら どのクラスでもあまり変わりません
(ナイトだけは 違いますが・・・)

あと あまりNoPotには こだわらないでください それなりに使ったほうが 効率がいいです

4Lv精霊魔法が覚えられるようになりました
この時点で 援助組 0スタート組 Con型 Wis型 Dex型 LB HB 関係なく

すべてのエルフは 水属性に変更してください

その理由は
最強回復呪文であり 同時に攻撃力も向上させる 最高効率精霊魔法 


ネイチャーズタッチ (略称:NT)

を 覚えるためです

NTに比べれば ほかのどの属性の4Lv精霊魔法も見劣りします(アースバインドは例外)

さて 次回は このNTのすばらしさについて 書きたいと思います
しかし いつになっても 全く終わりの見えないこのシリーズ
すごい不評ですが
気が済むまで書き続けます
しずくちゃん日記については まだ 撮り貯めた分が見終わってないので
気長にお待ち下さい



シュレミール式 2ndエルフ育成のススメⅥ

もう・・・Ⅵ なんですね・・・

まだ キャラクタは25Lvです いつ終わるんでしょうね そう思われるかもしれませんが
しかしここから先は 詳しく記述できないため もうすぐ最終回の予定です

それでは シュレミール式 2ndエルフ育成のススメⅥ スタートです!

さて 無事に25Lvになり SIを卒業したとします

たぶん ここで あなたは 途方にくれるのではないでしょうか?
なぜなら 現行のアデン世界において

25Lv-45Lv未満向きの狩場は ほとんどない

からです

いや あるには あるんですが・・・
どこも こう・・・ あまり 効率が 良くないんですよね・・・

そんな 暗い気分に浸りながら とりあえず 各町のブックマークでも して回りましょう
出来れば ダンジョンも ブックしておくと あとで楽です
また なかなかできない ブックマークをきれいに整理するチャンスです
どこかのサイトでも参考に きれいに作ってみては どうでしょうか

ブックも終わり いよいよ現実に直面するときがやってきます
ここでも 援助組と0スタート組で 大きく道が分かれますが
目指すところは あまりかわりません

援助組にしろ 0スタート組にしろ 25Lvで弓に持ち替えるのがいいと思います
0スタート組は 当然 0HB それ以外の選択肢はありません

援助組は +6HBにするか +6LBにするか 迷うところです
(もちろん+は多ければ多いほど 楽にはなります)
まあ +6LBでも それなりに当るでしょう (たぶん)
40Lvくらいまでは たぶん +6HBの方が楽ですが
それ以降 +6LBに買い換えるのも面倒なので・・・
買い替えを厭わない方は そのへんで買い換えてください

どちらにしろ 次の目標は 3Lv精霊魔法を覚えられる 30Lvが目標です
1-2Lv精霊魔法に 特に使いたいものはないので 急いで覚える必要はないでしょう
3Lv精霊魔法を覚えるときに まとめて覚えましょう

そうそう 25Lvまでに 3Lvまでの共通魔法が使えるようになっていますが
適当に 使いたい物を 覚えてください
ただし 使わない魔法まで 覚える必要は どこにもありません

不要な魔法は 覚えないほうが 良いでしょう

これは 魔法を多用するようになってくると ショートカットで足りず
スペルウィンドウから 直接魔法を 使うようになってくるためです

このとき 不要な魔法を覚えていると 使いたい必要な魔法を探すのに
あせるし 時間が余計にかかります
ですから 絶対これ使わないよな・・・ といった魔法は 覚えないほうが良いです
魔法を忘れることはほとんどできず 覚えることはいつでも出来るので
迷ったら 覚えないようにしましょう

Lvを下げずに魔法を忘れる技もありますが・・・ものすごく大変なので・・・実用的では・・・

25Lv-30Lv未満 の狩場 (0スタート組)
・TIC 1f
・GC 2f
・SKTC 1f

25Lv-30Lv未満 の狩場 (援助組)
・TIC2f
・エルモア荒地
・ハイネ郊外

女エルフ限定技

HBにしろ 25v程度では命中が全然足りてないので
風エルフっぽい人を見かけたら(足が速いので分かる)

「@弓がぁ ぜんぜん ぁたんなぃょぅ ><」


と発言する
かなりの確率で 風(命中+6)がもらえそう

(注 クラン在籍時のみ 「@」は当然全角で 要は誤チャにみせかけたアピール
クランに入ってないなら 「@」のかわりに「#」でも「*」でもいい 白だとイタイ子)


警告 : 本当にやらないでください

書くのを忘れていた もうひとつの Lv上げの方法
それは

パワーレベリング
つまり Lvの高い人の協力を得て むりやり 難易度の高い狩場で狩をし
Lv上げする方法です

ただし それなりにLvの高い協力者(最低でもLv48+ できればLv52+)が必要です

方法は簡単で Lvの高い人と一緒に 火山麓(他の経験値狩場でもok)で狩をするだけ
ただし PTを組まずに
単に PTを組まずに狩するだけでも 相当の経験値が入ってきますが

自分(Lv低いキャラ)が
火男 火ゴレ トンボ ジオ ホンケロ 火卵 といった近接攻撃モンスのFAをとり 引く
引いている間に 協力者に処理してもらう
火弓のみ 危険なので 協力者がFA 一緒に攻撃

これで かなりいけるはずです 

ただし 邪道 といえば 邪道な方法ではありますが・・・
PTしてないので 死にそうになっても助けてもらえません

それなりに プレイヤー自身に技術がないと 危険な方法です
もっとも Lv低いので 死んじゃっても 大したことはないです

Lv40くらいまでは 有効な手法です(たぶん)
ただ 協力してくれる人がいれば の話です
協力者には あまり メリットのない 方法でもあります

まあ そこで 女エルフであることが 役に立つわけですが・・・


次は 30Lvになってから 覚える精霊魔法の選択について だよっ ><



シュレミール式 2ndエルフ育成のススメⅤ

信じられないほど 長期のシリーズになった この

シュレミール式 2ndエルフ育成のススメ

ここまで来たからには なんとか 終わらせなくてはなりません
たとえ その終局が どんな形であれ・・・
シュレミール式 2ndエルフ育成のススメ、始まります(やっぱりリリカルなのはStrikerS風に)

さて 先日 やっとキャラクタを 作成し終わりました
もうここで 2ndエルフ育成のススメは 半分終わったようなものです

しかし!実際の育成作業に入る その前に!
出来れば やっておきたいことがあります・・・
それは・・・ もちろん仕事/就活/勉強 PC環境の再確認です・・・

現在ADSLであれば なんとか 光ファイバーを導入しましょう
回線が太い それだけで 安定性はかなり違います
光の届かない地域であれば ルータの設定の見直し フィルタリングの設定等
できるだけの 安定化に着手しましょう
いらないソフトが起動時に同時に立ち上がってませんか?不要なものは切りましょう
ウィルスソフトの自動更新で いきなり裏に落ちたりしませんか?
「画面最大化中は情報メッセージを表示しない」などのオプションを活用してください

要は 切断死をできるだけ 避けるよう 設定しましょう ということです
多少 お金がかかっても 光導入で 切断死が避けられるなら 安いものです

一度切断死すれば 49Lv以上であれば5% 最短でも6時間分程度の
経験値ロストとなるのです
(復旧もありますが その分のアデナを失います・・・決して安いものではないはずです)

死から 何も得るものはありません
失うだけです

ステータス決定の際 Con型を推奨したのは 単に死ににくいから
それがもっとも直接的な理由です

HPが多い それは 狩の効率に直結する数値ではありませんが
突然の事故死(操作ミス 突然の大ダメージ 短い、切断に至らないラグ)や
切断死にすら HPの多さは耐性をつけてくれます

トータルで見たとき 死ににくい ということは 計り知れないメリットです

たとえ 非Conが時間当たりの効率で0.2%上回っていたとしても
(Ex. Conで0.6%/hの狩場で0.8%/h)
1度死亡してしまえば 取り返すために 復旧なしでは25時間以上 余計に狩ることが必要です
復旧したとしても 50Lvで250kアデナと12.5時間が必要になります  

死を教訓に・・・という側面を否定はしませんが
死ななければ 覚えられない ということはないはずです
死なずに覚えましょう 一度死なずにすめば それだけで 10%経験値を得したようなものです
(もしくは5%と復旧代のアデナ)

たぶん できることは もう やってるよ という人がほとんどだとは思いますが
いい機会なので 見直してみては どうでしょうか 1stキャラクタにも かかわってきます

また脱線しました 
実際のキャラクタの育成をはじめましょう
現行のリネでは 作られたキャラクタはSIにいます

MTに出たのは はるかな昔の話です
(ちなみに シュレミールはMT出身です・・・殴った案山子は(たしか)SKTでした・・・)

おじいさんに初期装備をもらい アレックス(だっけ?)に話しかけて
ゴブリンが 無限に沸いてくる小屋で Lv上げです
そう・・・いまは・・・案山子じゃ・・・ないんですね・・・
5Lvまで上げるのが妥当ですが ここだと敵を探さずにすむので
6か7Lvぐらいまで上げてしまいましょう ちょっとだけ 楽になる気がします

ゴブリン小屋を卒業 SIに降り立ちます 5Lvを超えていればwisも出来るし 倉庫も使えます
さて ここで 問題が発生します

新規キャラクタに 援助をするかどうかです

ロウフルは0ですし 死んでしまえば かなりの確率で物を落とします・・・
防具は とりあえず クラン倉庫とかに寝てる 骨セットで当面 まったく問題ありません
(濡れ装備セットがあれば 骨よりいいよ との指摘を受けました ありがとうございます
揃っていればHP+100は 破格の性能です)

あと 消耗品等は いいとして 問題は 武器でしょう・・・
まあ結局のところ 武器だけはちょっといいものを持たせてやったほうが
早くLvもロウフルも上がるので 私は +7CSS を持たせたりしてます・・・
あと 洞窟の奥に骨がいっぱいなので 渡すなら 銀武器がいいと思います

最初は ドワでも狩って 洞窟に入れる12Lvを目指してください
洞窟に入れるようになったら 奥に進み 奥にたまっている骨をひたすら狩って下さい
溶解剤を 忘れないよう もっていくと いい感じに 結晶がたまります
象牙のRPが 異常にたまるので 時折 TICに遊びにいったりしても良いでしょう
TICのほうが アデナがいいので ひそかに貯金しておきます

あとはSIにいられなくなる25Lvまで SICとTICを 往復することになるでしょう
援助組は これで25Lvまでは完了です

問題は
「2ndといえども 0からスタート! それが漢というものよ・・・!」
と 固く信じている 0スタート組の方々です
0スタート組は まあ 普通にがんばってもらうことになります
とりあえずの目標は SIの店で売っているSS(シルバーソード)と
クエストで貰える 骨セットでしょうか

12Lvになり SSを手に入れたら 骨セットクエストを進めてください
たぶんTICに遊びに行けるほど 象牙RPの余裕は出ないかと思います
もし出るようでしたら たぶん慎重に進めすぎです もうすこし がんばってもokです

あとは 基本 援助組と同じ路線で突き進みます
たぶん 援助組の 3倍ぐらいの時間を掛けて 25Lvに到達するものと思われます

今日は・・・25Lvまででした・・・



シュレミール式 2ndエルフ育成のススメ Ⅳ

しかし 先日の記事で 読者が引きまくり ごっそり減ったのではないかと
ブルブル 生まれたばかりの 子羊のように 震えているシュレミールです こんばんは

さて もはや 恒例になりました シュレミール式 2ndエルフ育成のススメ です

今日も元気に 女エルフ萌えについて 熱く語りましょう 続きです

冷静に記事を読み直して これを読んで2ndのエルフを作りたくなるかどうかは
きわめて疑問といわざるを得ないですが
自分自身の欲望を満たす 女エルフ増加計画のために
現実から目を背け 今日も 間違った方向に 頑張る シュレミールです

先日の記事は 事実を ちょっぴり誇張してしまったもので
あまり 事実とは 関係ありません 誤解しないよう お願いします

でも 男エルフのメリット と言っても
女エルフと結婚できる (いや ほかのクラスの女性でもいいですけど)
ぐらいしか思いつきません

そんな男エルフ シュレミールは 中の人も一緒に 完全無欠の 独身です
いつでも お嫁さんを大募集中です

↑イタイ

さて 自虐的な宣伝と突っ込みはおいて置きまして 本題です

性別は決定しましたね? リスクとメリットを天秤にかけ 判断してください
さて 次に決定するのが Conでいくか Wisでいくかの ステ振り・・・
ではありません

名前です

もう一度言います
エルフの作成に当って 性別の次に重要なのは 名前です
ただし 性別で ♂ を選んだ人は 名前は 適当でok ここは 飛ばして読んでください

性別で ♀ を選んだ人は 名前が きわめて重要です

いくら 女エルフの外観でも 名前が 坂上田村麻呂 では まったく 萌えません
(坂上田村麻呂で萌えるような特殊な趣味の人は除外させていただきます)

ぜひ ここは ひらがな 及び 「ょ」とか「ゅ」とかを多用した 
イタイ名前を 使ってください! Ex. さにょ うにゅ まゅたん

理由は・・・言わずとも わかりますね? 明白ですよね?
説明しないとわかりませんか?
漢には・・・言葉にせずとも・・・伝わる想いがあるのだよ・・・!(ただしその内容は最悪

あと ギャルゲー のヒロインの名前も おすすめです 
あまりメジャーなところは たぶん取られてるので マイナーなところを探してきてください
Ex. 高屋敷茉莉(家族計画) 櫻井蛍 (ディエス・イレ) etc

ただ そのままだと マニア様が 仲間と勘違いして 寄ってくるかもしれないので
作品については 知らない振りを 通したほうが 良いでしょう
もしくは 絞れるだけ 絞ってやりましょう
ユーザと貢ぐ君からは 絞れるだけ絞れ と からす○様も おっしゃっております

名前は 決まりましたか?
思い入れのある名前もいいですが 実用性(この場合 いかに貢がせやすいか)を重視した
名前も たまには いいのでは ないかとおもいます (ヒント:ウソ)

その場合 決して プレイ中の姿を 人に見られないように 心がけなくてはなりませんが
受けるメリットを考えれば 些細な問題ですよね!

名前まで決まって・・・やっとステータス決定です

エルフには 様々なステータスがあります

・Str18のStr型
最初から剣を持つことが前提になるタイプ
マゾい
とにかくマゾい
55Lv+ぐらいからその真価が現れるかも知れない(希望)

・Dex18のDex型
弓特化のタイプ 昔はこのDex型が多かった 1余るので Str/Wis/Int のどれかに振る
ACボーナスが大きいうえ 追加弓dmgも期待できるが・・・
Lvが上がっても最大HPが少なく 後悔することが多い

・Con18のCon型
HPが多くなるタイプ やはり1あまるので Str/Dex/Wis/Int のどれかに振る
HPの多いエルフのやることは ただのひとつ
孤独な狩りである
余談だが独身のシュレミールはCon型である(dex+1)

・Wis18のWis型
MPが多くなるタイプ やはり1余るので Str/Dex/Int のどれかに振る
MRが高いのとMPが多い以外の能力が低く 苦戦するとおもわれる
剣を使うとさらにマゾさがUPする
寄生獣のように生きていこう

・Int18のInt型
Intが高くGHの回復量や魔法の威力で勝負するタイプ 1余るので Str/Dex/Wisのどれかに振る
50Lv以下ならWis型より効率がいい
ただ52Lv+となると 最大MPの低さからInt振りのWis型に総合性能で逆転される

・いわゆる「チーズエルフ」 Int16 wis15
GHの最低消費(16)となるInt16、CMでwis18に届くWis15
捨てキャラとしては良さそう

・Cha12のCha型
ペットが素で4匹連れられることだけがメリット 4余るのでDexやwisに振るようだ
Botに多いタイプ
Cha装備の多い今 Cha型を選択するのはあまりに勇気のありすぎる行動
全くお勧めできない・・・が・・・Cha16+装備補正で18にすると
ペットが5匹連れられる
それに哲学的意味がありますか?
そこに意味があるのかはともかく ペットを5匹連れて行こうとすれば それしかない
それで突き進めるなら 案外 アリかも知れない
(この味は・・・ ウソ を ついている味ですね・・・?(ペロリ))

大体、以上のステータスタイプに分けられると思いますがこれに分類されない
いわゆるバランス型も存在します が 長所がない分 つらいと思われます
(チーズエルフ もバランスの一種ですが・・・)

いろいろ出しましたが現行のリネ状況下では ほぼ2択になると思います
Con型とWis型です
これは 決して 他のタイプを否定するものではありませんが
比較的 有利と思われるタイプです

今は新影があり 容易に52Lvまで育てることができてしまいます
そのとき Con型 Wis型は Lvが上がるほど強くなるタイプであるため
後悔しにくいと思います
逆にDex型 Int型は Lvを上げやすいのは確かですが Lvが上がるに従って
最大HP/MPの重要さを思い知らされます
そのとき 作り直したいという誘惑に 必ず駆られます
Con型 Wis型を私が強く勧めるのは そう言う理由です

まず 自分がどういうスタイルで生きて行くのかを決めましょう

徹頭徹尾 独りで生きて行くぜ! という一匹狼のあなた
弓に飽きたら 剣で近接戦闘もやってみたいなあ
属性もいろいろ 変えてみたいしなあ という 移り気なあなた
漢なら近接戦闘!エルフであってもそれは変わらぬ! という古代生物のようなあなた
え? スタイル? なにそれ と何も考えていない あなた

君たちに必要なのはHP 従ってCon型がお勧めです
とりあえずこだわりがないならCon型にしておけば正解です
攻略通信でも 人気第1位だし

PTハントが大好き! 自分でツアー主催しちゃうよ! という群生生物のようなあなた
Con型にしたところで 別に前衛になれるわけじゃないしなあ・・・結局 エルフは
どこまで行っても 後衛だろ? ならMP増やしたほうがいいじゃん という 達観したあなた
水属性命!うぉぉぉーたぁぁぁー(ヘレン・ケラーのように) という前世はクラゲ?というあなた
2ndだし Lvそこまであげないし・・・ それでPTに貢献するなら 後衛だろ?という戦術家のあなた

君たちに必要なのはMP 従ってWis型がお勧めです
まあ Lvをそこまであげないなら Int型でもいいのですが
Wis型で MPとMPR増やしたほうが のちのち 柔軟な運用がしやすいようです
(MRもいいですし)
ただ WLを存分に活用するなら Con型のほうが いいかもしれません
Int初期でも WL+GHで 200ぐらいは普通に回復してしまいます

TU DA!Ore ハ エルフ de TU カリ スルンDA!
という 変態のあなただけは Int型で確定です 心置きなくInt18にしてください

Con型にしろ Wis型にしろ 1ポイント余ります
ふつーー に考えれば Dexに入れて Dex13が いいかと思います
弓を使う事になるでしょうし ACボーナスもつきます
私の周りのひとは 大体 wis13 か Str12でした

Str12だと PE:Strを掛けたとき Str11に比べ 近接dmg+1 荷物ももてるようになります
Wis13だと 青P使用時にMPR+1です (51以降でwisに振るつもりなら Lv52でwis15達成です)

まあ ステ振りなおしがきそうですし
比較的LvUPの早いDex型も やりたいならいいと思います

ただStr型は お勧めできません
とにかくつらいです

何を隠そう 私の1st(現在消去済)は Strエルフでした (Str18)
49Lv-40%ぐらいまで育てましたが (当時死亡ロスト10%)
あまりのつらさに 断念しました

剣なので 近接しなくてはなりませんが HPがぜんぜん足りてないという二律背反
まさに 苦行専用キャラクタでした

さて ステータスが 決定しましたね!
やっと キャラクタが 完成しました

まだ 続きます・・・



シュレミール式 2ndエルフ育成のススメ Ⅲ

さて 今日からは 実践篇です

その前に 
・エルフは万能クラスである
万能とは無能の別の呼び方である
・つまり エルフは ・・・
・ボスを狩るクラスではありません
・PTハントは ちょっと苦手です

という 注意書きをよく読み 理解したうえで 2ndを作成してください


さて エルフを 作成するときに まず最初に 重要なことを決めなくてはなりません
ステを ConでいくかWisでいくか・・・
ということでは ありません

性別です

もう一度いいます
エルフと言うキャラクタを作成する上で 最も重要なのは 性別です

そんなの 性能に関係ない?
どうせ 変身するし?
ネカマっぽくていやだ?

黙れ!この素人ども!!

いいか・・・!エルフというクラスを作成するうえで もっとも大事なことは
それが女エルフかどうか ということなんだよ!

「性能に関係ない?」 それは素人の思い込みだ!
確かに 素の性能は 変わらない それは事実だ・・・
未変身では 男エルフの方が むしろ わずかに弓速度が速いくらいだ!
だがな・・・だがな・・・・
見知らぬ人に エンチャントがもらえる確率は女エルフのほうが圧倒的に高いんだよ!
何か困ったとき 助けてもらえる確率が 女エルフにはあるんだよ!
普段から辻エンチャを貰えるキャラクタと 貰えないキャラクタ
そこには 当然 性能差が現れてくる・・・


「どうせ変身するし?」何を生意気に・・・!
お前は世阿弥の風塵秘抄を読んでいないのか!?(シュレは読んでません)
朧に隠されたものが姿を現す瞬間 光を放つと!書いてあるだろうがぁぁぁぁ!
醜いピーターパン変身(バンディット?)が解けて!
女エルフが その姿を 現して 弓を撃っている姿!その瞬間!
女エルフは光を放つ!
これが・・・これが真の萌えが具現化した姿なんだよ!
これにより エルフは 10年戦えるんだよ!(ウソです)
そうやって 女エルフであることをアピール!辻エンチャをもらいまくるんだ!


「ネカマっぽくていやだ」 だと・・・?
ネカマの何がダメなんだ? それで 装備とか アデナとかくれるんなら いくらでも
ネカマになってやるぜ・・・! 貢がせまくろうぜ! ネカマ最高!


「いや・・・貢いでもらおうとか 思わないし・・・」
バカッ・・・バカッ・・・バカッ・・・! お前は 救いがたいバカ野郎だ!
自分で稼ごうと 誰からもらおうと
アデナの色は 変わらないんだよ!
それが真理だ!まだ気がつかないのか?
効率の良くないエルフというクラス・・・
貢がれることによって 効率を補うんだ!
たくさん持ってるところから すこし分けてもらう(貢いでもらう)のは
自然の摂理なんだよ!

シュレミールは 男エルフで作成してしまった・・・
このことを 悔やまない日はない・・・
寝てもさめても・・・ なぜ自分は男エルフで生まれてしまったのかと・・・
常に!常に!自分を責め続けているんだ!
アイデンティティークライシース!自己同一性!自己実存の危機だ!
もし私が 女エルフで作成されていれば・・・
いまごろ・・・きっと・・・ 貢がれまくりで・・・
ウッフキャハハムーチョムーチョな・・・
ハイソ/セレブ生活を送れていただろうに・・・
それを思うと 悔やんでも 悔やみきれない・・・

君たちには そんな 後悔をしてもらいたくない・・・
そう思って 恥を忍んで 女エルフのススメを書いたのに・・・
(いつのまにか 女エルフのススメ に変わってる)
わかってもらえないのは 残念でたまらない・・・

というわけで 性別は 女性 がお勧めです
女性エルフで 得をすることはあっても 損をすることは あまりないと思います

特にこだわりがないなら 男性に する意味はあまり ありません
あと 結婚するつもりなら 本人の性別に合わせたほうが なにかと いいですが・・・

熱く 性別について 語ってしまったため
今日は ここまで
前代未聞の 4日目に 突入です

3日も書いておいて いまだ キャラクタの作成すら
できていないのは 君と 僕の 秘密ですよ?


シュレミール式 2ndエルフ育成のススメ Ⅱ

しかし よく考えたら
ほとんどの人が 2nd以降を持っていて
エルフも プレイしたこと あるんじゃ・・・

この考察に どれだけ意味があるのか 
そんな ささいな ことは 気にしないようにして 
今日も 元気に 参りましょう

さて 先日は 各クラスを紹介しただけに 終わってしまいました

「4つの職業に 共通することとは 一体・・・?」

さて なんでしょう

エルフじゃない

というのは 事実ですが それが 回答だったら シュレミールは
きっと みんなに 撲殺されるでしょう

答えは

他者に依存する事の多いクラスである

と言うことです

ナイト/DE/プリ といった前衛職は 基本 自分自身では回復を行うことが出来ず
(ジェネ装備 Intプリといった 変態 変種 は除外するものとして)
Wiz(やエルフ)に回復してもらったほうが 効率が良くなります
(Potのほうが効率いいなら ペア狩りは 発生しないでしょう・・・)

またWizは自分自身や他者を回復することは出来ますが
基本的に 攻撃力をアウトソーシングしており サモンやペットに攻撃を委任せざるを得ません
ライトニング、FSやLSといった(範囲)攻撃魔法は強力ですが それだけで狩はできません
あくまで 瞬発的な攻撃力に過ぎないのです
例外はTU狩りです これは Wiz一人で完結しています
また Wiz自身 武器を握ることも出来ますが 攻撃力が高いクラスではなく
どちらかと言うと 自らの特性を生かした手段とは言いがたいようです
ただし52Lv+となり VT等でダメージを補強しつつSOMやSOFで敵を殴り倒すWizは存在し 
これはこれで かなりの戦闘力を持つようです

つまり 何が言いたいのかというと

エルフこそ 自分自身で完結した 万能/単騎向きのクラス

だということです
狩場にあわせて弓でも剣でも持てるし(剣は微妙な気もしますが)
B2S-GHサイクル というWizにもない MP自家発電永久機関
自分で回復をまかなえます(限度あり)
属性を選ぶ/変更する楽しみもあり (属性によって戦い方は かなり変わります)
ボスを倒すのでなければ普段の狩場で かなり優秀なクラスだと思います(いや ほんとに)

WizやDE、ナイトをメインに持っており
でも 友達と 時間が合わない 都合が悪いみたい

一人でPotを飲みつつ 単騎で狩に行くのもな・・・
Allで募集して 変な子が来てもやだし・・・

そんなとき!
2ndでエルフを 使ってみましょう!
(二日目にして やっと 本題に たどりつきました)

メインが エルフの人は 恥ずかしいので 読まないで下さい!
(「わー シュレミールが すごい 適当なこと 書いてやがる」てなるので )

もし うっかり 読んじゃった場合は

・すぐにわすれて なにも見なかったことにする
・まちがってるところ もっといい方法を 便箋で そっと 教えてあげる(wisだと恥ずかしいので)
こころの中で 嘲笑する

のどれかが お勧めです

エルフをあれだけほめておきながら 最後に言っておきますが

エルフは
・決して 効率のいいクラスではありません
・Lvをあげるのに すごい時間がかかります(DEの2倍-3倍くらいはかかります)
・決して ボスを倒そうとか 思ってはいけません Dropもない上 返り討ちです
・ボスを倒したい 倒すのに参加したいなら ほかのクラスをやったほうが1000倍マシです
・決して PvPに参加しよう とか 思ってはいけません 返り討ちです
・遅い歩行速度に 我慢できない人は 向いてません
万能とは 無能の別の呼び方です
・2nd育てる暇があるなら 1st育てればよかった! という苦情は聞きません
・単騎が得意です ということは PTは苦手です
・1stがDEの人は 2ndにエルフはお勧めです(ALAが共用だから)
・ペットが 好きな人は お勧めです
・未変身女エルフは萌えです
・むしろエルフをメインにしてしまおうよ
・渡る世間は 鬼ばかり
・ならぬ堪忍 するが堪忍
死して屍 拾うものなし
・誰や知る 都は野辺の 夕雲雀 あがるをみても 落つる涙は (落首)



シュレミール式 2ndエルフ育成のススメ

前回行われたアデン国勢調査で もっとも使用割合の高かったクラスは なんでしょうか?
2007/12/11 の時点では なんと

エルフ

がナイトの 140515 を抜き 156246 で最多です。
続いて Wizの 111028 DEの 77866 、プリの71916 となります

現在は もっとDEが増えているでしょうが そこまで 傾向に変化があるとは思えません
つまり エルフ は 人気のクラスなのです
(やや強引)

さて 肝心の性能は といいますと
純粋に リネ で効率の良い職業を選べ! と言われたら
ほとんど まず 間違いなく DE と Wiz です
PTは この2種類の職業のみで 十分成立してしまい
事実 2PCでは これ以外の組み合わせは みたことがありません

極言するなら
現在のところ効率を重視するなら DE と Wiz 以外の職業は選ぶ必要がないのです
(もっというなら2PCを使え ということになります)

しかし それでは つまらない
それぞれのクラス それぞれいいところがあります

ナイト(Kni)であれば
あの GP+BP の爽快感は Kni でしか味わえません
DKナイトを使ったことがありますか?(イベント変身とかで)
あれは 間違いなく 中毒になります
ナイトがみんな BP中毒と言われる由縁です
HPが多く タフなところも魅力です

DEであれば
なんといっても あの攻撃力です
AM変身で+8BCでDB+SFとか使うと

てきがまるで ゆきのように とけてゆく・・・

幼児退行を起こしそうなショックです
様々なタイプがあります
攻撃力のSD型
汎用性+戦争/暗殺も出来るよ Wis型
弱点を克服 Con型
それぞれ魅力がありますが Lvが高いCon型は安定感があり前衛として申し分ありません
一人でもなんとか敵を倒してくれるし HPが多いから GHのタゲが合わなくても あせらないし・・・

Wizなら
お高い魔法ですがなんといってもI2Hです
これがないと ボス級とは戦えません
I2H持ちのWizが 是非PTに一人は欲しいところです
また 魔法による範囲狩りも Wizの特権です
もさもさ沸いてきた雑魚を FSで一掃できるのは Wizだけです
お高い魔法ですがHWもあり 移動速度も高いです
お高い魔法ですがADSPがあれば PTの耐久性/生存性が大幅に上昇します
お高い魔法ですがアブソがあれば 50fでRDの大群も引けます ドラゴンの攻撃にも耐えます
きわめてお高い魔法ですがDigは最強攻撃呪文です 持ってるだけで人気者です
豊富なMPRとMP 高威力の魔法 高回復量のGH
Wizはまさに PTの守護神ともいえる 存在でしょう
HPの少なさと 強力な魔法は大体高価なことが 弱点ですが・・・

プリは
ゲームで精神的修行をしたいあなたにぴったり!
狩の最中 突然 真理の光が見えて 悟りが開けてしまうかも知れません!
基本GP速度の上 基本攻撃力も控えめ
装備も独自のものが多く 使い回しがききません
そして 装備にお金がかかる割に
Pot等での支出も多く お金のたまりにくい職業です
それだけに 育ったときの 愛着も人一倍!
未変身プリンセスの萌えだけを原動力に 頑張りましょう
(未変身プリンス?なにそれ?知らね)
しかし 55Lvまで育てると(人はそれを 苦行というようですが)
突然 地エルフと火エルフを足してGHを出来なくしたようなクラスに変身!
黒騎士変身で速度が上がることもあり 一気に戦闘力が上がります
そして・・・イビルブラッドという・・・禁断のアイテムが・・・
1個30k近くと きわめて高価(EWの10倍) そして効果時間がわずか10分ですが
これを使うと BP速度で活動する ナイトに変身できます
アデナにモノを言わせた 荒業ですが 普段との格差から イビル中毒になるプリも 多いとか・・・
(某うず○き猫さんとか   注・・・本人は否定しています)
風のうわさでは Intプリなるものが 存在し ExHでNoPotで頑張れるのだとか・・・
(それはやっぱり 苦行というのではないのでしょうか)
おそろしく良い装備と きわめて高いLvなら それで いけるのかもしれませんね
ほとんど 伝説の領域だと思います
素人はIntプリに 手を出さない方が良いでしょう


上記の4種の職業には ある 共通点があります
それは・・・一体・・・?



アイ・ドント・クライ・オン・レイニー・デイズ

シュレミールは実戦に恋する戦闘機である。

いつか自分も と思っているうちに年月は過ぎ去り
いつしか 時代遅れの戦闘機になっていった

アラートやCAP、制空任務ではなく戦術支援任務が増え
それに従って 機体には 増加装甲や コンフォーマルタンクが増設され
水膨れした形状は 誰が見ても 制空戦闘機には見えなかった

かつて 実戦配備された直後の
内に殺意を秘めた 機能美といって良い スマートで美しかった姿は
もう どこにも見あたらなかった

仲間の戦闘機には
「そんな重装備で、NORAD(北米防空司令部)の単独爆撃任務でもやるつもりかい?」
などと 言われる有様

新しい世代の戦闘機も出始め
模擬空戦でも負けることが多くなった

もう 機関砲で撃ち合う時代ではなくなったのだ

強力なレーダーと電子機器を持ち
ECMとECCMの電子的な戦闘の末
先に発見した方が AIを搭載した先進的中距離自己誘導弾を発射して勝利する
それが 新しい戦闘の形だった
そこで必要なのは強力なエンジンとレーダー、そして電子機器、ステルス性
多少の機動性の優位など 何の役にも立ちはしないのだった
(もっとも 強力なエンジンとベクターノズルを搭載し 電子制御なしには飛べない静的安定が
負の新型機たちは 加速性 機動性でもシュレミールを圧倒していたのだが)

たまに勝つときも 機体の性能で勝つ というよりは
圧倒的優位な状況から パイロットの戦術と装甲と貫禄で撃ち勝つといった感じだった

後継機の配備計画も囁かれはじめ シュレミールも引退の日が近づいていた

訓練の回数も減り ハンガーで整備されるだけの日が多くなった
整備班長も しきりに機体構造寿命のデータを見るようになった

静的安定をFBWなしに限界まで下げた設計のため
ほかの用途にも転用できず 空軍内でも 使いにくいという評価
引退は 時間の問題だった

そして引退の日がやってきた

1度も実戦を経験することの無かった機体でも 引退セレモニーをしてくれることになった
シュレミールは実戦配備以来の記念ペイントで装い 記念展示飛行を行った
記念ペイントのノーズアートが桜沢いづみということに 若干の疑念を抱いたが
空軍の体質に 疑問を挟める立場でも無いだろう と思い直した

記念展示飛行の最中 思い出されるのは訓練や任務の事ではなく
シミュレーション空戦の事ばかりだった

そこで出会った、数々の、現実では出会うことの無かった敵機たち
彼らを撃墜するため生まれてきた自分
そして 一度も戦うことなく 消えてゆく自分

戦果を残すこともなく 記録を残すこともなく

後継機に、今までを振り返ってどうでしたか、と聞かれたとき
用意しておいた 答えを口にする

「夢のような 人生でした」



チキンレースの必勝戦略

さて みなさんは チキンレースの必勝戦略を 知っていますか?

これは
・お互いに車に乗り 同じ直線上を 猛スピードで反対方向から走ってくる
・そのままだと ぶつかって 二人とも死ぬ
・でもハンドルを切って 衝突を回避すると 負け
・ハンドルを切らずに まっすぐ走りきると 勝ち

(ブレーキを掛けても 相手の車は ぶつかってくるので やっぱり二人とも死ぬものとします)
というゲームです

一見 戸塚ヨットスクールとか 男塾とかで 開催されていそうな この ゲーム
ひたすら 根性を 競うだけのゲームに見えますが そうではありません
人智を尽くした 心理・頭脳戦 なのです

普通にナッシュ均衡解を求めると お互いハンドルを切らないことになり
二人とも 死んでしまうことが確定です

これでは問題です
そこで このゲームの最適解はなんでしょうか?

1:常に ハンドルを切る
絶対死にませんが 絶対勝てません

2:常に ハンドルを切らない
勝てるかもですが いつか死にます(高い確率でふたりとも死にます)

パレート効率的には 当然 常にハンドルを切る 1の協調戦略が最適戦略ですが
それでは つまらないし 勝てません

そこで シュレミールの聞いた 最適な回答とは!!

まず
奇声を上げながら 車に乗り込み

次に
ハンドルを引っこ抜いて 投げ捨てる

最後に
狂ったように アクセル全開でスタート

つまり 相手に 奇声を上げることによってこちらが狂人であることをアピールし
ハンドルを引っこ抜いて 投げ捨てることによって 退路を断ち
もう こちらは曲がろうにも曲がる手段がないことを示すのです

ここまでされたら もう ハンドルを切るしかありません
切らなかったら 二人とも死ぬことが確定してしまうからです

つまり こちらの行動を 相手に知らせ
決して 引き下がらないことを 示すことが 最適戦略なのです

これは 勝てません
というか これに勝ってはいけない気がします

18行前に 私はこう書きました
「人智を尽くした 心理・頭脳戦 なのです」
「人智を尽くした 心理・頭脳戦 なのです」
「人智を尽くした 心理・頭脳戦 なのです」

全然 人智を尽くしてNeeeeeeee!!!

さて この最強に見える戦術にも 弱点が ありまして
それは

相手も 同じように 狂っていた場合 二人とも 死んじゃう

ということです

つまりアレですね
最終的には より 狂っていたほうが チキンレースに 勝利する ということで
勝とうとして 最適戦略について 考えた時点で もう 負けているわけですよ

争いにおいて 理性があるほうより 狂ってるほうが 有利なのは 自明の理です
まあ 先日 このことを 思い知らされまして
チキンレースの最適戦略を 思い出したわけです


イベント構想

以前 からす丸様が 「イベントやりたいねー」と おっしゃられていたので
不肖 シュレミールも アイデアを 出させていただきます。

イベント名 シュレたんのために 争わないでv
       静止間ペアバトル

概要  ペアで戦う どちらかが倒れた時点で勝敗決定

特徴  移動が禁止 最初の位置から動かない

     A組 A1 A2 のペア
     B組 B1 B2 のペア

      A1A2B1B2  の4celに並ぶ  

ルール詳細
・ペアはLv総計が100以下 ただし、100を超える場合は超過分ペナルティを受けることで使用可能
・回復Potは 赤く光るPot20(以下RPと略記)
・魔石 精霊の玉は 支給がなければ使用不可
・アイスランスは 使用禁止魔法とする
・ペアのうち どちらかが倒れた時点で勝敗決定
・移動は禁止

Lv超過ペナルティ

+1Lv 対戦相手にRP20 CP5が支給される
+2Lv 玉10個 or 魔石5個 or RP20 が追加支給される
+3Lv 肉100個を持つ 持てない場合は重量79%になるまで持つ
+4Lv 対戦相手が手持ちのRPをOPに変更できる
+5Lv 対戦相手に未変身52Lvエルフが追加される(対戦相手が3人になる)
+6Lv 玉20個 or 魔石10個 or OP40 が追加支給される
+7Lv 対戦相手に52LvDE変身エルフが追加される
+8Lv 回復Potなし BP EWが禁止に
+9Lv 未変身 エンチャなしからスタート
+10Lv 変身禁止
+11Lv ペアのどちらかがエルダー変身に固定

ペナルティは重複します。
+4Lvの差であれば 肉100個を持った上に 対戦相手にOP40+魔石5個が支給されます。
また、こちらのペアのLv総計が102 相手のLv総計が108の場合は Lv差は+6Lvとして計算します。

デザイナーズノート
ペアバトルはごく普通のイベントですが 移動を禁止した点が新しい点です。
これは 従来のペアバトルイベントが前衛が後衛職を狙うために走り回るだけの展開となりがちであり、冗長なためです。やはり前衛は前衛同士、殴り合って欲しいものです。

戦略

後衛職も槍を装備すれば敵前衛が攻撃可能となり、弓であれば直接敵後衛を叩けます。
前衛が槍を装備、後衛が弓装備であれば、後衛を集中攻撃も可能です。
後衛職はWizでほぼ決まりのように思われますが、後衛が集中攻撃を受ける可能性を考慮に入れ、また弓の攻撃を考えればエルフも十分選択肢の一つです。
総計Lv100という制限は現行のリネからするときびしめです。Lv超過ペナルティはかなり厳しく設定したつもりなので、ある程度敵も超過してくるものと考え、超過編成も考えてよいでしょう。

回復Potが少なめなので長期戦となればエルフ+エルフのペアはかなり強力ではないでしょうか。
(B2Sによる自家発電のため)
が、単体の戦闘力は本職の前衛と比較するとかなり低めです。

多少踏み込むと 52LvDE(Con若しくはWis型)+48LvWiz(Con-Wis)がおそらく王道の編成です。
この編成であれば相手が魔石を使用する可能性はありませんし、(キャンセ、I2Hがない)Wizはすべての魔法が使用可能なLvです(48LvWizでI2H、ADSPを両方覚えている可能性は低そうですが)

また、もっと踏み込んで55LvDE+45LvWizも良さそうです。
この編成の弱点はWizで、敵が後衛を集中攻撃する選択をしてきた場合に 早々にWizが脱落する可能性があります。また、MPR重視で杖はSOCでしょうから攻撃力が不足する可能性があります。55DEのペアではさらにその弱点が顕著になります。

また、4celはマナドレインの射程であることにも配慮が必要です。
しかし同時に、マナドレインはHPを消費するため、危険性があることもたしかです。
弓を使用しなくとも、魔法で敵後衛を攻撃できることも忘れてはなりません。
ただ、一般的にはGHにMPをまわしたほうが効率はいいでしょう。

イベントを実行する少なくとも数日前にペアを決定しておき、戦略を練ってもらったほうがよいでしょう。
また、やはり賞品を用意したいものです。できれば、記念品のようなものがいいのですが・・・
実用性のない変身アイテムあたりが良いでしょうか?


夢の島包囲戦

11月下旬に開始された「夢魔のいたずら」イベントは、普段なかなか見ることの出来ないBossや、
ラストバド城といったモンスターが大量に出現するイベントであった。
(俗に公式MPKイベントとも言うが)
ただ、使用されるMapが橋でつながれた地形の夢の島(略称DI)であるため、当然橋の前で大混雑が発生する。橋の最前面のキャラクタしか戦えない時間が長く、「橋ゲー」「行列イベント」とも言われ、ユーザー間での評価は決して高くはない。

しかしそれでも、12/2(最終日前日)、夢の島水-火付近で行われた包囲戦は、偶然発生した、意図された状況ではなかったものであるが、見知らぬ人々が利害を超えて一致団結した稀有な状況であり、MMORPGの醍醐味の一端を十分に見せてくれるものであった。

夢の島包囲戦(Dream Island Pocket)の経過は以下のとおりである。

23:30、イベント開始の告知があり、DI各地にモンスターが出現を始める。

イベント開始前からDIで待機していた各部隊もモンスターの波の圧力に抗し切れず、ほとんどがその場で全滅した。一部の部隊は奥地で抵抗を続けていたようだ。

一時、DIは完全にモンスター側の支配下に置かれ、再突入も難しい状態となった。しかしプレイヤー側は絶え間なくDIへの突入を繰り返し、2回の総突撃を撃退された後、3回目の突撃で入り口に橋頭堡を確保した。これにより、戦力の逐次投入が可能となった。

風エリアは比較的簡単に制圧が完了した。これは、橋頭堡確保の際、付近のモンスター戦力に損害を与えていたこと、早期に突入路が開通したためであると考えられた。

風エリアではいまだ各地で敵戦力の掃討戦が行われていたが、プレイヤー側主力はすでに地エリアへおよび水エリアへの侵攻を開始していた。シュレミールは水エリア方面集団だったため、地エリアでどのような戦いがあったかはわからない。しかし、戦力的、地形的に苦戦する要素は見当たらない。橋までは順調に制圧していたと思われる。

水エリア方面集団は苦戦していた。ラスタバド系のBossが他者変身を連発するため、戦線が一向に前進しない。特にライアは最悪であった。地形が良くないため(橋)Boxできず、また移動することも出来ない。突入しようにも最前線の支援WIZが動けないから最前線に戦力を投入できない。

多数の戦力を有していながらこれを活用できない、まさに狭隘地形の見本(隘路)である。

しかしそれでも、最終的に水エリア方面集団は水エリアを突破し、
火エリア手前の島に突入を開始した。

このときシュレミールも(弓でありながら)最前面を経験し、エルフでもCPをケチらなければ相当の生存性能があることを確認した。

火エリア手前の島の制圧もほぼ終わり、掃討戦に移る頃、主力は火エリアに向けて進行を開始した。ラスタバド系の敵だったが、Boss級は不在、状況は順調にDI制圧に向け推移していると思われたが・・・。

不意に、AllChatで敵戦力の追加投入を示唆する告知があり、一瞬後、汚れた精霊の大集団がプレイヤー側戦線後方(手前島)に投入された。掃討戦に移っていた部隊は分散していたこともあり、瞬く間に全滅した。主力は橋の上、残った前衛も掃討戦の最中であり、偶然ではあるが、最悪の(モンスター側にとっては最良の)タイミングでの伏撃となった。

汚れた精霊の大集団は魔法を速射砲のように連射し、プレイヤーを次々と蒸発させてゆく。

プレイヤー側は戦線後方を見事に食い破られた形となり、優秀な前衛も支援なしでは長時間は戦えない。また、さらに悪いことにラスタバド側(火エリア側)にも増援があり、ラストバド近衛兵が狂ったように突入してくる。もはや、完全にプレイヤーは包囲された。

汚れた精霊と言う金床、そしてプレイヤーを叩き潰そうとするラスタバドのハンマー。
目に見えて人数が減り、いまや橋の上に残っているだけとなった。
皮肉にも、侵攻を阻害してきた地形が、いまプレイヤーをモンスターから守っている。
この地形でなければ、すでにこちらは全滅しているだろう。
誰かがつぶやく。
「なんだか、人数が減ったね・・・」
「気のせいじゃね?www」
「そうだよね?あははw」

僕達は笑いあっていた。この絶望的な状況で。
増援は来ない。なにしろほとんど最奥の場所なのだ。最短でも30分はかかる。
Potは残り少ない。これまでにもかなり使っているのだ。
MPは少ない。もう、MPを回復できる安全な場所なんてどこにもない。

そう、ここは最高だ。僕達はこんな最悪の、絶望的な戦闘がやりたかったんだ。
スタンを喰らって、バカみたいな威力の魔法を受けて、モンスターに集られて、
畜生、畜生、これ絶対無理って言いながら死にたいんだ。

「WIZを内側に入れてやってくれ!」
後方(この言い方もおかしい。なにしろ両方とも前線なのだから。汚れた精霊側前線というべきか)
の前衛二人が、根性で(他に言いようがないので)前線を押し上げ、戦線の整理を図っているのが
見えた。あれはすごい。僕には敵を撃ちながら見ていることしか出来なかった。

そのさらに後ろに、二人の前衛が静止し、エンチャントを掛けていた。
さらに後方のWIZは貴重な空間を利用してメディでMP回復に努めている。
多分最後のMPチャージとなるのだろう。
このメディが最後、もう回復の機会はない。

汚れた精霊側戦線ではついに通常の防御をあきらめ、損害覚悟の二重戦線に切り替えたようだ。
ほとんど会話なしで、(またするだけの余裕もなく)この戦線再編は行われた。

プレイヤーは次々と倒れ、もはや数えるほどしかいない。
誰かが言う。
「落城寸前の攻防戦って、こんな感じなのかな?」

いよいよ戦況はいけない。もはやどこにも「後方」が存在しなくなり、WIZも変身を切り替えた。
後衛も近接戦闘しなくてはならない状況なのだ。
まさに末期、最終局面。破滅はもうそこに見えている。
だが、その破滅はいつ決定したのか?
包囲されたときからか?敵戦力が追加投入されたときからか?

それとも、プレイヤーがDIに侵攻したときからだろうか?

倒しても倒しても減らないモンスターの前に、
僕達は子犬のように無力だ。
しかしそれでも、機械のように敵を処理し、僅かな間隙をぬってMPをB2Sで回復し、
前衛にGHを掛け続ける。

僕達は戦闘機械だった。そして、そのとき、包囲されたプレイヤーは一個の戦闘機械として、
戦闘群体として、躍動する一個の生命として生と死の歓喜を叫び、悲歌を唄っている。

誰もが笑って死んでいく。
当然だ。僕たちは死にたくてここにいるのだから。

「Potがつきました、さようなら」といって死ぬ人がいる。
「モンスターどもに人類の力を見せてやれ!」と言って突入して死ぬ人がいる。
「おつかれーww」とさわやかに死ぬ人がいる。

そして僕は気が付く、先ほどから僕のタゲを剥がし、鬼神のごとく戦っていたDEが、
古い古い知り合いだったことに。
君がいなければ、僕はもう疾うに死者の列に入っていただろう。
でももうお別れだ、PotもMPもない。最後に1度だけGHをかけ、
「すまない、先に逝く」
とだけ言った。

僕は死んだ。

・・・それから程なくしてプレイヤー側は全滅した。

汚れた精霊とラスタバドのモンスター達はせわしなく動き回り、新たな敵を捜し求めているようだったが、もうそこに生きている人間は一人もいなかった。

死者たちは横たわったままお互いの健闘を称え、苦労をねぎらい、そしてまたリスタしていった。

・・・次の闘争のために。無限に闘争の歓喜を味わうために。



夢幻の島包囲戦はプレイヤー側全滅でその幕を閉じた。
しかし、再々突入したプレイヤー側は夢幻の島を程なく制圧し、無限とも思われたモンスターはプレイヤーによって駆逐され尽くした。

・・・だとすれば、本物の怪物は、いったいどちらなのだろう?


もし女神転生が20人の村だったら

今日、リネにログインしたとき、
あなたは今日思いついた行動にわくわくしましたか?
今日、ログアウトしたとき、
あなたは今日のリネに満足しましたか?
今いる血盟が、大切だと思えましたか?

すぐに
「はい、もちろん」
といえなかったあなたに、今日の日記を送ります。
明日から、クランが違って見えるかもしれません。

女神転生血盟には100人近くの登録キャラクターがいますが、実際に動かしている20人ほどに縮めるとどうなるでしょうか?
20人の内、

2人が女性です。
15人が男性です。
3人がネカマです。

1人のプリがいます。
ナイトは3人です。
エルフが7人います。
ウィザードが5人います。
DEは2ndが多いですが3人います。
1人変態さんがいますが、一応血盟員として登録されているようです。

村人は戦闘に興味があり、
剣を持っている人が6人、
弓を持っている人が6人、
杖を持っている人が5人います。
爪を振り回している人も2人います。
中にはカボチャマスクで走り回るだけの変態さんも1人いるようです。

この村の住人は狩りに興味があり、
毎日お金と経験値のために狩りをしていると言っても過言ではありません。

10人はボス狩りをしており、
8人はあまりボス狩りをしていません。
2人はログインはしていますがずっとチャットをしています。

この村では基本的にFPKは禁止ですが
一部の村人はFPKの経験があります。
また、18人の村人が中華を殺害した経験を持っています。
2人の村人は、アカネの中華を殺害した上、装備をはぎ取りました。

クラハンを募集すると
16人は狩りの準備をして集合します。
3人は他の人と狩っていたり、単騎で狩っています。
1人だけ、なぜかカボチャマスクで集合場所に現れます。

基本的に彼らは
職業ごとの役割を果たすように狩りをしますが、
狩りが長くなると退屈のあまり、オークに変身して遊び始めたり、
敵がいるのにもかかわらずぼーっとして過ごしたり
応援しているだけだったりする人が15人います。
矢が切れた後、DKやカボチャに変身して遊ぶ人が2人います。

周りが遊んでいても
真面目に狩りを続ける人や
危機的な状況になったら変身を変更して真面目に戦闘をこなす人がいますが
危機的な状況下でもオーク変身の猛者もいます。
また、クラハンをしながら
PTチャットとクランチャットとWisを同時にこなす器用な人もいます。

狩りの最中に
8人の村人が変態会話を始めます。
彼らは実は最初から変態会話に夢中で、
どうやって変態会話に持ち込もうか、いつも機会を狙っています。

また、2人の女性と3人のネカマはどこかが壊れてしまったのか
「きゃははー☆」「まってー♪」「萌えー☆」
などと言い出して、
他の村人を恐怖のどん底に突き落としたりもします。

他の村人が自分たちに萌えていないことを知ると
突然独裁者に変身します。
恐怖政治の始まりです。

もしあなたが他の血盟の人だとして
毎日精神的な暴力をうけていないのなら
この村のそうでない2人よりも恵まれています。

また、b-強化スクロールを出したことがあるなら
この村の出したことのない1人よりも恵まれています。

また、高額装備を落としたことがないなら
この村のALAを落とした1人よりも恵まれています。

脱退した人が言いました
「たまには、他の普通の血盟に行ってみたくなるんだ」

だからあなたは今日くらいは、
友人と狩りに行ってみてください。
こだわりの武器を使ってみてください。
効率に囚われず、美しい景色を堪能してみてください。

もしあなたが不幸にしてEndしてしまったとしても
「むしろ逆に考えるんだ、一瞬でアジトに帰れたぞ」と
思ってください。

もしもたくさんの私たちが
この血盟を愛することを知ったなら、
まだ間に合います。

会話のたびに変態方向に猛進する流れから
この血盟を救えます。

きっと
その時、女神転生血盟は
あなたを歓迎します。

精神全壊

壊れました。シュレミール、壊れました。

「お兄ちゃん、どうしちゃったの?」
「お兄ちゃんはね、壊れちゃったんだよ」
「直るの?」
「さあ・・・どうだろうねえ・・・」

Redyさんに指摘された通りっ!
もはやここには・・・君たちのよく知っている紳士、シュレミールはいない!
ここにいるのは一人の戦士・・・
Yes!愛の二次元戦士、精神勝利シュレミールマンだ!

グフフ・・・回る、回るぞこの左脇腹の浪漫回路!
叫ぶ!光る!つらぬけ、俺の精神的勝利法!ほかに技はないのか
苦しい現実に直面したときどうする?
厳しい事実が判明したときどうする?
楽しい夢から覚めてしまったとき、君は一体どうする?それ普通だから

そう、人が絶望に陥るその瞬間、
立ち向かう、人類のすることは唯の一つ!
叫べ!月に向かって!
吠えろ!吠えろ!吠え死ね、シュレミールゥゥゥ!

萩原朔太郎 「月に吠える」


仮想楽園

リネージュ。
数学的、社会学的、情報工学的な技術を駆使して構成された、仮想リゾート。
ひとつの社会を形成するべく作られた小さな箱庭。
ここには、小さくとも、形は違えども、世界のすべてがある。
生と死、歓喜、憎悪、絶望、欲望、姦淫、邪悪、そして、かけがえのない狂気。

優しい物語が、冷たい現実の反映であるように、
美しい芸術が、醜悪な欲望の極限であるように、
仮想の楽園は、残酷な世界の縮小再現でしかない。

楽しく見ていた夢が、実は悪夢だったように。
世界に絶望が満ちていても、そこに住む人はそのことに気がつかないように。
小鳥が死の瞬間まで、空を見上げるように。羽ばたく死の影が、小鳥を連れ去るまで。


永遠という名の幻想

僕が、彼女に会えなくなったのは4年前の冬だった。

僕の就職が決まり、もう、接続することが出来なくなったからだ。僕が接続した最後の日、僕と彼女はオレンの北、雪山で狩りをしていた。
僕はその日まで引退を告げることが出来ず、そのことを聞いた彼女は
「早く言ってよ。何か、考えたのに。」
と少し怒っていた。
でも僕は、最後の日こそ、普通に終わりたかった。
本と猫の話をして、他愛もない雑談をしながら狩りをして、最後の瞬間まで笑って、いつも通りに。
最後にさよならを言ったとき、彼女は少し泣きそうだと言った。
僕はもう、感受性というものが砂漠のように乾燥していて、そう、感慨を受けたわけでもなかった。
ただ少し、寂しさを感じたのは事実だけれど。
「落ち着いたら、必ず戻ってきてね。待ってるから。」
最後に彼女はそう言って、僕は約束して、接続を切った。

就職後、もう、ネットに接続する暇もないくらい忙しくて、ほとんどその約束も忘れていた。
年に一度ほど、IRCでかつての仲間と話をするくらい。
彼女も、もう、久しく姿を見ていないという。そうだろうな、と思った。
僕に少し余裕が出来て、またネットに接続できるようになったのは、去年のことだ。

再接続した僕が、最初にしたのは、いるはずのない彼女を捜すことだ。
当然彼女はいない。クランも四散し、知り合いもほとんどいない。手紙は届いた。まだ、キャラクタは存在しているらしい。僕は、復帰のお知らせだけを書いて送った。

復帰して、しばらく時間が経った。知り合いも増えた。Lvも上がり、僕の手は少しだけ伸びた。

しかしそれでも、彼女は現れない。

花は散る。人は死ぬ。時は止まることなく流れ、諸行無常、万物流転のこの世にあって変わらぬものなどない。長い時間の中で、今こそが祝福された休日のわずかな時間であることを人間は忘れ、今がさも永遠に続くかのような錯覚を持つ。

彼女にはもう会えないだろう・・・。僕はそう思いつつ、彼女と最後に歩いた、雪山に行く。
雪山は3年前と少しも変わらず、ただ、狩りをする人の姿だけが絶えていた。
誰もおらず、しんとした雪山で、僕は彼女の幻視を見る。
僕が剣で、彼女が弓。お互いヒールを掛け合うおかしなペアのエルフがいたのだ。
僕は更に思い出す、二人で飼っていた犬のことを。
僕が拾った犬だった。飼い主を捜したが見つからず、僕が飼うことにしたら、彼女は
「名前が気に入ったから、私が飼うわ」
と言って、育て始めたのだ。それ以来、ペアの時はその犬を連れていた。
最後の、その時も。

僕は思う、僕があのとき、悲しみを感じなかったのは、どこかに、戻れば彼女に会える、
その思いがあったのではないか。
また、あの犬を一緒に育てられると思ったのか。
また、本と猫の話が出来るとでも、思っていたのか。
その幻想を抱いた愚かさの代償として、今雪山に一人彷徨する。

今でも僕は、彼女の影を見る。猫の話をしているときに、wisを受けた瞬間に、誰もいない雪原に。
いつか、彼女が、ここに現れるのではないかとのかすかな望みを抱いて。

僕はここにいる。そして、あなたを愛しています。


精神的勝利法

この記事は 旧ブログの記事を加筆修正したものです


身内しかいない読者のコメントに怯えるシュレミールです。

この日記は全く宣伝とかリンクとかいった普通の人がする作業を全く行っていません。
その理由としては面倒だから管理者の負担が増える可能性があるから、です。
ネットには正直、信じられない思考とモラルの持ち主がたくさんいるし、
しかもネットゲームには正直、その手の人が集っています。(全茶をみれば分かりますよね?)
そう言った好ましくない方の注意を全く引きたくありませんし、
そう言った方と付き合うつもりもありません。

なので、ここはリンクもせず、細々とやっていこうと思います。

さて、その身内しか見ないこのサイトで、コメントをつけてくれる貴重な方がいらっしゃいます!
多分3人だけ

詩人になってから10年は読者が3人しかいなかったという高橋源一郎(たぶん詩人)の事が何となく想起されますが、そこは、気にしない方向で。

さて、その方々の意見を最大限尊重し、このサイトをよりよく・・・

「彷徨いすぎです」
「内容はともかく、更新が続いていますね」

あれ・・・?これ、どう解釈しても

「内容が変態過ぎるんじゃない?」
「更新だけは続いてますよね。更新だけは。」

って事なんじゃ・・・?

OK、分かった。クールになれシュレミール。普段から言葉の暴力には慣れているじゃないか。
むしろこれは応援の言葉なんだ。

そう!魯迅の「阿Q正伝」にあった精神的勝利法をいまこそ活用するその時!
YES!俺は勝利者となる!無限の力、Power of Imaginationによってだ!

さて、精神的勝利法によって自我を取り戻したシュレミールですが、
ここでその精神的勝利法を知らない人のために解説だ!ググったほうが

精神的勝利法とは。現実を直視せず、妄想に逃げることによって、精神的に勝利するという
これってダメ人間の典型
(精神的に、というのがポイント。物理的には敗北)究極必殺奥義だ。

この精神的勝利法を使えば、ほとんどの状況に勝利することが可能だ!(現実的には敗北

・レアが出なくて貧乏 → 将来ドラゴンの心臓が出てうはうは
・彼女がいない → そのうち女神様が空から落ちてきて彼女になってくれる
・女性から冷たい目で見られる → ツンデレ

これを応用すると、上記の殺人的に冷たいコメントも

「私があなたを真人間の道に戻してあげる!」
「更新を続けられるシュレミールさんって素敵」

と萌えるコメントに大変身だ!

・・・これって、最初に言った、「ネットにいるダメな人間」の典型なんじゃ・・・?

人は死の瞬間、至福に満ちた楽園の幻影を見るという。
そこに咲く花はやはり、黒い色をしているのだろうか。

世界はやはり、暗く、寂しい荒野のようです。



しずくの森 Ⅴ

この記事は 旧ブログに掲載されていた記事に加筆修正したものです

しずくちゃん日記 はじまります (リリカルなのはStrikerSっぽく)

第20話「燃えよ!あせお君!」は 明らかに 
「燃えよドラゴン」のパクリ オマージュ 「燃えよデブゴン」の
さらなる パクリ オマージュですが、

相変わらず 対象年齢不詳のシナリオです
果たして これを見ている子供達の何%がそのことを理解して見ているのでしょうか

これを見て喜ぶのは
燃えよドラゴン でも厳しいのに
燃えよデブゴン マニアの幼稚園児だけだと思います

果たして そんな怪物が 日本国内に 存在するんでしょうか
また 存在したとして その子の未来は一体・・・

もっと 他に見るべき映画があるだろと 保護者に言うべきです

しかし 愛子内親王殿下は 6歳にして 相撲マニアであらせられるそうですし
すでに 日本は 1億総マニア化への道を 突き進んでいるのかもしれません
進め1億火の玉です
萌え尽きた魂は 何処へ行くのでしょうか
救国の英雄の魂なら 靖国なのでしょうが
萌え・・・では・・・ねえ・・・
やはり 聖地 秋葉原 なのでしょう
最近は 池袋も そっち方面で 有名だそうですが

私? 私はもちろん 東京ビックサイト ・・・

なんだか しずくちゃん日記から離れてきました 元に戻りましょう


第32話「華麗なる変身!なみだ君」は
ある日 体育会系妖精である なみだ君が 森を散歩していると
なんだか おじさんが 気持ち悪い おねえ言葉で 話しかけてきます

普通の人なら 速攻逃げ出すこの状況
さすが なみだ君です 話を聞いてあげるようです
頭悪すぎるんじゃ

そのおじさんをみていると なぜか 視聴者の心に
ホモ
という言葉が 浮かび上がって来ます

そして おじさんが言うには
「あっちに いいところがあるの 一緒に来ない?」

明らかに 絶対 行ってはいけない種類のお誘いです
なぜか わかりませんが 視聴者は
ハッテン場
という言葉を 連想してしまうかも知れません

さすがのなみだ君も 同性愛者の巣にひきずりこまれるのは いやな様子
体育会系だし 案外 あっさり目覚めるかも
言葉を左右にして 逃げようと試みますが・・・

残念ながら 捕獲されてしまいました

RPGなら 「Game Over」 の表示とともに タイトルに戻りそうな状況ですが
ここは しずくの森 そんな常識は 通用しません

次の瞬間 なみだ君が調教されてしまう シーンが放映されてしまうのでしょうか
なにしろ しずくの森には すでに前科があります

言葉責めに目覚めてしまった どろろんが ハニーちゃんに
「もっと びしばし してくれよ!」
と恥も外聞もなく おねだりの言葉を 叫ばせるアニメです
油断したら 大変なことになります


ある種の恐怖 ある種の期待をもって 見ていると
なみだ君が連れて行かれたのは 大人の玩具屋 洋服屋さんでした
意外に 普通の展開です
てっきり ガチホモ調教が はじまるのかと

しかし よく見ると この洋服屋 女物しか置いていないようです
「可愛いでしょ?」と妙にはしゃぐ ホモ野郎 おじさん

殺意の波動に目覚めそうになります

「女の子の 服ばっかりじゃなあ・・・」
とまどうなみだ君 それが ノーマルの反応というものです

そこに登場するアミ野先生(男性)
なんと 女装しています

そう・・・ここは・・・女装ショップだったのです・・・!

そして 言葉巧みに なみだ君に 女装させる 二人のホモ野郎 年上の男性
女装した なみだ君を褒めちぎります

そして・・・褒められるうちに・・・なみだ君の内側に起こった ある 感情・・・
最初は僅かな・・・
しかし・・・次第にはっきりと感じられる・・・
それは・・・歓喜と 呼ばれる種類の 感情でした・・・

僅かな 時間の後
そこにいたのは・・・完全変態として覚醒したなみだ君でした・・・

いつの間にか ナミナミという 源氏名 愛称まで貰い
アミアミ(アミ野先生の源氏名)と 親しげに 服を選んでいる始末!
なにしろ 女装した 少年・・・
きっと アミアミは 欲望のまなざしで ナミナミを 見ているに違いありません
いつ 部屋に連れ込まれても おかしくありません

人間は(妖精だけど) こんなにも簡単に 洗脳され 自我を破壊されてしまうのでしょうか

一人の少年が 変態として 僅かな時間のうちに 覚醒するまでを描いたこの作品
少年期の 心の闇に 焦点を当てた 問題提起に 違いありません
そう・・・しずくの森は 社会派アニメだったのです
日本に 何人対象となる人がいるんでしょうか とか言ってごめんなさい
少年を女装させるほうが 萌えよデブゴンマニアの幼稚園児よりは 需要がありそう

しかし・・・これ・・・ 大丈夫なんでしょうか・・・?(いろいろな意味で)

変態として 覚醒したナミナミ
しかし ホモ野郎 先達の二人が その程度で 満足するはずがありません
ナミナミには さらなる 調教を 施さなくては ならないのです

今は 他の人が見ていない 室内だけでの女装
他の人の目があれば 恥ずかしがって 女装など できはしません
しかし・・・それでは・・・女装は ちょっとした気分転換程度の 趣味で終わってしまいます
おそらく 家族にも知られることなく そのうち ノーマルに戻ってしまうことに 疑いありません

そこで・・・ナミナミから さらに 羞恥心の殻を剥ぎ・・・
後戻りできないほど 調教する必要が あるのです・・・

そして・・・ちょうど・・・しずくの森では・・・
舞踏会が 開かれるとの事・・・

ホモ野郎 女装愛好家先達の二人は舞踏会を調教に利用することにしました

外出プレイです

他人に見られる羞恥心、そしてそこから生まれる快感を知ってしまえば
もう 後戻りはできないことを 二人は知っています
ホモ野郎 女装愛好家の二人は 妖しく 微笑むのでした

そして 舞踏会当日・・・

この日のために ドレスを選び抜き メイクを決め やってきました
その容姿は 一言で言うと 妖怪 なのですが
周囲から 浮きまくっているにもかかわらず
周りの人は 特に動じた様子も見せません
さすが しずくの森です
きっと 妖怪の国の 貴族だとでも 思っているのでしょう

良く考えたら しずくの森には 様々な姿の種族が揃っているのですから
美醜という概念は あまり 関係ないのかもしれません

そして 舞踏会を楽しみ始める3人
きっと 楽しいのでしょう
親が見たら 多分泣くと思いますが

しかし・・・当然のことながら しずくちゃん達も 舞踏会に来ていたようです
ナミナミは まさか会わないだろう と思っていたようですが
それは 甘すぎる観測だったようです

隠れようとしますが あっさりと発見されます
名前を聞かれ あやうく「なみだ」と答えそうになりますが ギリギリ「ナミナミ」と源氏名を答えます
何処から来たの という問いに対して 苦し紛れに答えていると いつの間にか

「お忍びできた お姫様」

という すごいことになってしまいますが
しずくちゃんたちは まったくこれを疑わず 納得しています やっぱりこいつら白痴なんじゃ

知り合いに 看破されることは避けたいナミナミ
なんとか その場を逃げ出そうとするのですが・・・

さらに途中で友人のコロン君に一目ぼれされてしまい
事態は一層悪化します

そして からくも 脱出に成功するのですが
ガラスの靴を 現場に落としてしまいます

そう 後はお分かりですね・・・
コロン君は そのガラスの靴に ぴったり合う人を 探し始めます

ナミナミから なみだ君に戻り あの悪夢の女装体験を忘れてしまった頃
コロン君が あるガラスの靴に合う人を探していると聞き 試しに 履いたところ
ぴったりと合ってしまいます (なにしろ 本人のですから)

みんなが 「あ」 と一言発したきり 時間が停止するエンディングが 印象的でした

それより コロン君が その後 どうしたのかが 気になります

女好きの矜持を深く傷つけられ 落ち込んでいるのか
それとも・・・


シュレミールは しずくの森の 風紀の乱れを 案じています

しずくの森 Ⅳ

この記事は 旧ブログに掲載されていた記事に加筆訂正したものです


今週の「ぷるるんっ! しずくちゃん あはっ☆」


ぷるん ぷるん ぷるん ぷるん ぷるんっ ・・・♪

何処からか また あの 電波ソングが聞こえてきました。
なので 今日も しずくちゃんです。
けっして これが更新が手軽って訳じゃ

今回の話は 冬の精霊 つららさん の話です。
よくわかりませんが 冬を寒すぎず 温かすぎず 適正に保つのが仕事のようです。
濃い化粧に なんか紫の口紅 一昔前のスケ番を思い出す「あたい」口調
一言で言うと ロッカーです。

そんなつららさんが しずくの森にやってきました。
今年はしずくの森の冬が 暖かすぎるとのことです。
しずくの森にも 温暖化問題でしょうか。

調査を始めるつららさんを見て しずくちゃんが一言
「つららさんって 戦うこと以外のお仕事もしてるんだね」
・・・以前は どんな仕事ぶりだったのかが気になります・・・

しずくの森を調査した結果 怪しいテントを発見しました。
(それって 温暖化とは関係ないような?という視聴者の疑問に
答えが返ってくることは永遠にありません)
場合によっては 戦いも辞さないという つららさん
(温暖化って 戦いで何とか(ry )
緊張がはしります。

そして テントに突入。
そこにいたのは・・・

早春の妖精 うららちゃん
つららさんの ストーカーです。

狂っているしずくの森ですが
また 新しい種類の変態が登場です。

しずくの森が暖かいのは早春の妖精のせいだったのです。
うららちゃんに退去を迫るつららさん。
しかし公園にダンボールのおうちを作った人のように話を全く聞いてくれず

「捕まえてごらん うふふ」

と訳のわからない事をいいながら 森中を飛び回ります。
こういう人 リネでみたことある・・・!しかも身近に

この人・・・ダメな人だ・・・!!!

また ダメな子が 登場です。
しかし そのおかげで 森のバランスが崩れ 雪崩が起きてしまいます
巻き込まれる うららちゃん

個人的には世界に不必要な社会不適合者のストーカーなど自業自得で事故死しても全然かまわないと思います 

そこを うららさんが助け
また よくわからないうちに 事件は解決するのでした。

さすが しずくの森です
シュレごときの理解力の及ぶところではありません


シュレはしずくの森を 結構応援しています

ただDVDを2話収録で 22巻発売するのは どうかと思いますが・・・



しずくの森 Ⅲ

この記事は 旧ブログに掲載されていた記事を加筆訂正したものです

「ぷるるんっ しずくちゃん あはっ☆(1/20分)」

我々の常識では計り知れない 幻想の国 しずくの森
今週は冒頭からいきなり 鼻毛を自在に操る鼻毛の怪物 が登場

いきなりです。やってくれます。視聴者どん引きです。

こういった怪生物が闊歩しているのがしずくの森の通常状態であれば
しずくの森と我々との乖離は マリアナ海溝より深いと言わざるを得ません。

この怪生物の名前は「アミーゴ・ハナゲデス」

ハナゲデスは 昔別れ別れになった妻子を探しながら旅をしているのだそうです。
そして しずくの森で ついに妻子と再会するのですが・・・

久々に再開した息子は ハナゲデスを父親とは認めず
森林警備隊長のチリカラ・レッドの息子だと主張します。

実は以前、嵐で家が飛ばされ、ハナゲデスの家族はばらばらになったのですが
離散後、ハナゲデスを探す旅をしていたハナゲデスの妻子は
危ないところを森林警備隊長のチリカラ・レッドに助けられ、一緒に旅をすることになったのです。

いつしかハナゲデスの息子はチリカラレッドを 父親と慕うようになり
危難の際に自分と母親を助けられなかった ハナゲデスを恨むようになったのです。

ここで両者を比較しましょう

チリカラ・レッド

・森林警備隊長
・シュレミール並みに紳士
・武器は銃
・かっこいい
・平和主義者

ハナゲデス

・無職 住所不定
・人の話を聞かない
・武器は鼻毛 というか鼻毛を操る以外の能がない
・最高にかっこわるい むしろマスクをした姿(登場時)は犯罪者にしか見えない
・久々に再会した妻子を 気に入らないという理由で殴る

私でもチリカラ・レッドを父親だと強く主張します。
むしろハナゲデスは完全に他人です。

どうでもいいですが、まるで昼ドラのようなこの話
対象の視聴者(子供達)にわかるのかが心配です。

チリカラレッドは辛い赤い液体(タバスコ?)を銃(水鉄砲)から撃って戦うのですが
ハナゲデスの息子もチリカラ・レッドに与えられたのでしょう、同じ武器を持っています。

そして森林警備隊のまねごとをしているのですが

ピザを落としたあせお君に
「食べ物を粗末にするな!」(あの あせお君にです)
と辛い液体を撃ちます。

あせお君は ピザで防御。そして
「おいしそう・・・!」
と(落とした)ピザを食べ
(この時点で息子は目の前の人物が食べ物を全く粗末に扱っていないことに気が付くべきです)

「おいしい・・・もっと・・・もっとかけてぇぇぇ!」
と迫ります。これなんてエロゲ?

ハナゲデスの息子は身の危険を感じて逃げますが
(私でも感じます)
あせお君はその体に似合わない速度で疾走、息子を追跡、辛い液を強要します。

ハナゲデスの息子は恐怖のあまり、液体が切れるまで撃ち続けます。
まるで初めて戦場に出て、恐怖のあまり弾が切れても引き金を引き続けている
新兵のようです。

(また余談ですが、シュレミールは初めてイフに遭遇したとき、恐怖のあまり全然ダメージを受けてないのにOPを飲みまくり、Potが切れて帰還したことがあるのは秘密です)

そして辛い液まみれのピザを食べ終えた ピザ あせお君は
「うひ・・・うひひひ・・・ひひ・・・」
と気持ち悪い声で笑いながら何処かへ立ち去るのでした。

文字ではあの気持ち悪さを完全にお伝えできないのが残念です。

ハナゲデスは息子に嫌われた恨みを 恩こそあれ恨みなど無いチリカラレッドに向け
止めようとする妻に暴力を振るい、
「ハナゲスクリュー」等々の技で襲い掛かります。

ハナゲデスは容姿だけでなく、性格まで最悪でした!

しかも チリカラレッドの反撃を受け逆にやられてます。
(チリカラレッドは最後まで実力行使をためらっていました)

男として むしろ生物として あらゆる面で敗北したハナゲデス
もはや かっこ悪いとか そういう領域を超え
最低最悪の生物 ハナゲデスは 妻子との生活をあきらめ、立ち去ろうとするのですが・・・



突然しずくの森のそらが暗くなり
雷が森に落ち、森林火災が発生します。
鳥が、そして動物達が逃げていきます。
(余談ですが、ここで描写される一生懸命逃げる蛇のかわいさは異常)



チリカラレッドは消火剤で森林火災に立ち向かいますが
不注意で炎に巻かれてしまいます。
また、それを助けようとしたしずくちゃん達も炎に包囲されてしまい、絶対絶命です。

しかしそこは雨粒の精霊、しずくちゃん
水を発生させて森林火災を鎮火させようとします。
そしてハナゲデスが「鼻毛扇風機」という技で水をばら撒くのですが
(途中でハナゲデスは力尽き、息子が代行します。ハナゲデスは本当に最低です)

あれ・・・これ・・・別にしずくちゃんが直接水をまけば済んだ話なんじゃ・・・?


そして何故なのかよくわかりませんが息子は父親を見直し
またハナゲデスは家族そろって暮らせることになったのでした。

ここまで書いておいてなんですが
私はしずくの森で何が起こったのか、全く理解できませんでした。

何故 あの展開で 久々に会った家族に気に入らないから という理由で暴力を振るう
男と 一緒に暮らせるのでしょうか

さすが しずくの森ですね!

シュレミールは狂った世界、しずくの森を応援しています。



しずくの森 Ⅱ

この記事は 旧ブログに掲載されていた物に加筆修正したものです


「ぬまおくんとハニーちゃん」は
しずくの森の破滅的な原理主義テロリスト、ぬまおくんが
しずくの森を破壊しようとして手始めにハニーちゃんの家を狙います。
シュレミール的にはぬまお!逃げろ!って感じです
しかしハニーちゃんは優しいお姉さんのような不可解な態度で
からす丸様がやさしい言葉を掛けてくれたときに酷似していました
ぬまお君に応対し、お菓子まで出してくれます。
しかし結局ぬまお君はハニーちゃんのダークサイド(暗黒面)を発現させてしまい、
ぬまお君vsハニーちゃんの戦いが始まるかと思われたのですが・・・

ぬまお君とハニーちゃんの激しい戦いの最中
ぬまお君はハニーちゃんの言葉責めの前に

「い・・・いいなあ・・・」

と新たな自分を発見し、
ぬまおは一体何をやってるんだ

「もっとビシバシやってくれよ!」

と叫ぶのでした。
これは子供には見せられないと思いますが・・・

ハニーちゃんの

「どうやらお仕置きが必要なようだな・・・?」

という言葉はなかなか子供向けアニメでは聞けないと思います。
その言葉を受けてぬまお君は

「お・・・お仕置きってまさか・・・その針で・・・ぶちっといくのか・・・?(はーと)」

といけない期待に胸をふくらませるのでした。

「ビシバシしてくれないなら・・・めちゃくちゃにしてやるぞ・・・!」

と脅迫してまでビシバシしてもらおうとするぬまお君
一体 何が 彼をここまで追い詰めてしまったのでしょう

相変わらず狂っているしずくの森でした。


あと 最近の子供は M属性に目覚めてしまった原理主義テロリストをみて 
そこに可笑しさを感じて 笑うのでしょうか?
深すぎます
もう少し 素直に笑って欲しいと思うのは
シュレミールだけでしょうか?

しずくの森 Ⅰ

以下 旧ブログで掲載された物を加筆訂正したものです

 今 シュレミールが注目しているアニメ!それは・・・

 「ぷるるんっ!しずくちゃん あはっ☆」
 
 です。

 私は今まで、ここまで電波に満ちたアニメを見たことがありません。
 というかすでにタイトルからイヤな感じに電波が溢れそうになっています。
 「あはっ☆」って・・・なんだろう・・・。

 この世のどこかにある妖精の住む森「しずくの森」
 そこに住む雨粒の妖精「しずくちゃん」が主人公のこのアニメ

 ありとあらゆるものが壊れています

 全てのものが壊れすぎていて、何がおかしいのかもう誰にもわかりません。
 おかしいのは俺・・・?俺なのか・・・?

 もしかしたら視聴者のアイデンティティの崩壊がこの作品の目的なのかもしれません
 今のところ シュレミールはそう推測しています

 登場人物紹介

 しずくちゃん : 主人公。いつも「あはっ」と笑っている。多分白痴。ストレートな発言が多く、
それゆえに本質を突いた発言をすることも。水を出す特殊能力を持つ あまり役に立たない

 うるおいちゃん : 自意識過剰。気に入らないことに対して暴力的
ヒロインらしい。妄想がひどい。

 つむりん : 主人公の親友。一見カタツムリのようだが殻が取り外せる上交換できる。
つまりナメクジ。唯一の常識人で、つっこみ役。しかし仲間達が完全に壊れきっているので、
つっこみに意味が無い上、一人いつも悲惨な目にあっている。かわいそうキャラ。
 後に女癖が悪い上、シスコンであることが判明
 やはりしずくの森にまともなキャラはいないことを我々に教えてくれた

 ロゼちゃん : 最近しずくの森に引っ越してきた。新ヒロイン。常識人かと思いきや思い込みが
 激しすぎる。微笑がこわい

 ロゼちゃんのママ : ロゼちゃんのママ いわゆるモンスターペアレント
完全に発狂している。

 トリーノ : むしポケモン並みにストレートなネーミングの鳥。ロゼちゃんが飼っている。
 つむりんとロゼちゃんの寵愛をめぐって対立する。

 みるみるちゃん : 赤ちゃんだが怪力。おそらく突然変異種。自分の体重の100倍に
達するであろうミルクを飲み干すなど、やはり妖精は異次元の存在のようだ。
 何を言っているのかさっぱり分からないが うるおいちゃんは理解している

 はなたれ君 : いつもはなをたらしている。しかもそれを自在に操る。ヘタレ。

 はなじ君 : はなたれ君の亜種。妄想家。 実は兄弟という噂も。

 どろろん : いつも泥で体を覆い、自分の姿を隠している。
 自分の容姿に相当なコンプレックスを持っているようだ。もしくは宗教的儀式
 メカを開発する能力を持ち どろろんが密かに制作した巨大人型兵器が発狂して
村人を襲ったりしているが それがしずくの森の日常のため 特に問題にもならない
 ハニーちゃんに 叩かれるすぎて 快感を感じるようになり
 M属性が開花 覚醒する

 なみだ君 : いつも感動のあまり泣いている体育会系妖精。容姿も性格も大変暑苦しい。
 後に女装に目覚めるなど 真性の変態

 あせお君 : デブキャラ。いつも汗を書きながらカレーを食べている。
 なみだ君の1000倍暑苦しい。
 「うひひ・・・」 と笑う 視聴者の殺人衝動を引き出す、ある意味
 しずくの森でもっとも狂っているキャラクタ

 ブラッディ先生 : しずくの森 No1萌えキャラだが食虫植物マニア 

 ハニーちゃん : 二重人格のヤクザ。知り合いではCy○nさんに似ている。
 普段は優しいお姉さんのような言動だが その真の姿は・・・

 よだれ君 : 食人鬼。(残念だが比喩ではない)
 友人から食物を連想して食べようとする。つむりんはエルカルゴ。
 個人的には こいつは放送禁止だと思うのだがどうなのか

 先週の話は普段の遊びに飽きたしずくちゃん達が正義の味方ごっこをはじめると言うもので、
 大量に発生した正義の味方が悪の不在という自己存在理由に悩むという
深遠すぎるテーマ


 これは本当に子供向けなのか・・・?

 また ある日の話は
 物知りのミネ夫君がメガネを間違えたため、街中の人(妖精だけど)に結果として嘘を教えてしまい、それを疑うこともしない街の人たちがレモンをリンゴとして販売し、レモン果汁をアップルジュースとして販売し、時計を皿と教えられたあせお君が時計にカレーを盛って食べ、しずくちゃんのお父さんは自分を赤ちゃんであると指摘されたためにアイデンティティが崩壊、街中で子供服を着用して「バブー」と叫び始める・・・

おれは今やつのアニメをほんのちょっぴりだが体験した
 い…いや…体験したというよりはまったく理解を超えていたのが……
 あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
 『街の住民が全員発狂してしまったと思ったらいつのまにか解決していた』
 な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
 おれも何をみていたのかわからなかった…
  
 頭がどうにかなりそうだった…
 催眠術だとか毒電波だとか
 そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…



・・・是非このアニメを見てみましょう。

狂っているのは僕か?
それともこの世界か?



移転完了

どうも はじめまして
(と言いつつ ここに来る人は知り合いばかりかと思いますが)
MMORPG Lineage Canopusサーバ在住のエルフ
シュレミールです

もともとNCJブログで 日記(月記?) を書いていたのですが
あまりにひどい管理に いやになり FC2に 移転してきました

自動下書き保存してくれるだけでもう 夢の機能です

シュレミール(みんなはシュレと呼びます)
56Lv Con型 火属性 Dex18 Int15
HP600ぐらい MP250くらい (上下します)

+7b-ODを手に入れるため 弓を全て売り払ってしまい
いま 弓がありません
ですから クラハンにも ついて行けません
誰か +9LB売ってください
むしろ プレゼントしてください

紳士ですが みんなに 変態だと誤解されています
誤解を解くべく ブログを 始めました
けれど 誤解に加速がかかっているような気がします
きっと 気のせいですよね?
そうだと 言ってください

しばらくは 旧ブログからのコピー記事が多いかと思いますが
許してください・・・
そのうち 旧ブログは閉鎖する予定です



テーマ:リネージュ日記 - ジャンル:オンラインゲーム


新規移転

NCJブログがあまりにひどいので
移転してきました

テーマ:リネージュ日記 - ジャンル:オンラインゲーム




プロフィール

シュレミール

Author:シュレミール
Lineage Canopusサーバで生きているエルフです
紳士ですが みんなには
変態 と言われています
誤解であることを みんなに伝えたいです


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。