シュレミールの小さな潜水艦
ゲーマーは二度死ぬ。一度目は社会人として、二度目は人間として。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シュレミール式 2ndエルフ育成のススメ Ⅲ

さて 今日からは 実践篇です

その前に 
・エルフは万能クラスである
万能とは無能の別の呼び方である
・つまり エルフは ・・・
・ボスを狩るクラスではありません
・PTハントは ちょっと苦手です

という 注意書きをよく読み 理解したうえで 2ndを作成してください


さて エルフを 作成するときに まず最初に 重要なことを決めなくてはなりません
ステを ConでいくかWisでいくか・・・
ということでは ありません

性別です

もう一度いいます
エルフと言うキャラクタを作成する上で 最も重要なのは 性別です

そんなの 性能に関係ない?
どうせ 変身するし?
ネカマっぽくていやだ?

黙れ!この素人ども!!

いいか・・・!エルフというクラスを作成するうえで もっとも大事なことは
それが女エルフかどうか ということなんだよ!

「性能に関係ない?」 それは素人の思い込みだ!
確かに 素の性能は 変わらない それは事実だ・・・
未変身では 男エルフの方が むしろ わずかに弓速度が速いくらいだ!
だがな・・・だがな・・・・
見知らぬ人に エンチャントがもらえる確率は女エルフのほうが圧倒的に高いんだよ!
何か困ったとき 助けてもらえる確率が 女エルフにはあるんだよ!
普段から辻エンチャを貰えるキャラクタと 貰えないキャラクタ
そこには 当然 性能差が現れてくる・・・


「どうせ変身するし?」何を生意気に・・・!
お前は世阿弥の風塵秘抄を読んでいないのか!?(シュレは読んでません)
朧に隠されたものが姿を現す瞬間 光を放つと!書いてあるだろうがぁぁぁぁ!
醜いピーターパン変身(バンディット?)が解けて!
女エルフが その姿を 現して 弓を撃っている姿!その瞬間!
女エルフは光を放つ!
これが・・・これが真の萌えが具現化した姿なんだよ!
これにより エルフは 10年戦えるんだよ!(ウソです)
そうやって 女エルフであることをアピール!辻エンチャをもらいまくるんだ!


「ネカマっぽくていやだ」 だと・・・?
ネカマの何がダメなんだ? それで 装備とか アデナとかくれるんなら いくらでも
ネカマになってやるぜ・・・! 貢がせまくろうぜ! ネカマ最高!


「いや・・・貢いでもらおうとか 思わないし・・・」
バカッ・・・バカッ・・・バカッ・・・! お前は 救いがたいバカ野郎だ!
自分で稼ごうと 誰からもらおうと
アデナの色は 変わらないんだよ!
それが真理だ!まだ気がつかないのか?
効率の良くないエルフというクラス・・・
貢がれることによって 効率を補うんだ!
たくさん持ってるところから すこし分けてもらう(貢いでもらう)のは
自然の摂理なんだよ!

シュレミールは 男エルフで作成してしまった・・・
このことを 悔やまない日はない・・・
寝てもさめても・・・ なぜ自分は男エルフで生まれてしまったのかと・・・
常に!常に!自分を責め続けているんだ!
アイデンティティークライシース!自己同一性!自己実存の危機だ!
もし私が 女エルフで作成されていれば・・・
いまごろ・・・きっと・・・ 貢がれまくりで・・・
ウッフキャハハムーチョムーチョな・・・
ハイソ/セレブ生活を送れていただろうに・・・
それを思うと 悔やんでも 悔やみきれない・・・

君たちには そんな 後悔をしてもらいたくない・・・
そう思って 恥を忍んで 女エルフのススメを書いたのに・・・
(いつのまにか 女エルフのススメ に変わってる)
わかってもらえないのは 残念でたまらない・・・

というわけで 性別は 女性 がお勧めです
女性エルフで 得をすることはあっても 損をすることは あまりないと思います

特にこだわりがないなら 男性に する意味はあまり ありません
あと 結婚するつもりなら 本人の性別に合わせたほうが なにかと いいですが・・・

熱く 性別について 語ってしまったため
今日は ここまで
前代未聞の 4日目に 突入です

3日も書いておいて いまだ キャラクタの作成すら
できていないのは 君と 僕の 秘密ですよ?
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する




プロフィール

シュレミール

Author:シュレミール
Lineage Canopusサーバで生きているエルフです
紳士ですが みんなには
変態 と言われています
誤解であることを みんなに伝えたいです


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。