シュレミールの小さな潜水艦
ゲーマーは二度死ぬ。一度目は社会人として、二度目は人間として。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


革命前夜

「一体いつまで 正月の イタイ 仕様にしているんだ」

とのおしかりを受けそうなくらい
正月仕様のまま放置しておりました

まー お仕事も一段落したので
また 更新も少しずつやっていきたいと思ってます

そしてやってきました、再振りです

ほとんどのキャラクタのHP/MPが増大し、
また基本攻撃力が(一律)に大きく上昇するという
個人的にはあり得ないくらい大きいUPだと思います

少なくとも 運営開始から6年経ったゲームのやる事じゃないです

無料化からの閉鎖も視野に入れているのかは思いますが
(有料→閉鎖 より 有料→無料→閉鎖 と
 クッションを置いた方が問題は少なそうですよね)
あわよくば 課金アイテムで 一儲け ということでしょうか
あのほとんど詐欺に近い なんとかキャッチャーでも
相当儲けたようですし・・・

リネのコンテンツとして価値がある内に、
ユーザから絞れるだけ絞っておこうと言うことかも知れません

本国(KR)はともかく、
JPのリネは確実に斜陽化しつつあります

現在のリネユーザ数ですが
いつからかは知りませんが個人ユーザが
数字が減りすぎてて 見せられなくなったので
同時接続数を把握できなくなってしまったので
外部の資料に当たるしか有りません

NCsoftのIR(Investor Relations、投資家向け広報)資料からですが
2006年9月の同時最大接続者数は 12643
2007年9月の同時最大接続者数は  9322
2008年9月の同時最大接続者数は  7342
となっています

順調に減少しているのがよく分かります

意外に多いような気もしますが、
よく考えたら 6サーバの合計数です
1サーバあたり 単純計算1200程度です

有料ゲームより アイテム課金ゲームのほうが
ビジネスモデルとして 収益性がいいという話は聞いたことがあります

しかし 個人的に
アイテム課金ゲームは つまらないと思いますし、
ゲームとして アイテム課金はおそらく間違った手法です
(理由は書きませんが・・・)

あれだけヒットしたポトリスが 何時の間にか消えたのも
アイテム課金の限界を示しているように思えます

また同資料で月間接続ユーザー数(月に1度でもアクセスしたユーザ)が
示されていますが

2006年9月 76191
2007年9月 56430
2008年9月 32366

と最大接続者数以上のペースで減少しており
コアユーザ以外のライト層が離れている姿が浮き彫りになっています


再振りについて書こうと思ったのに
全然違う話題になりました

2/17までには 少しは思うところを書きたいと思います




スポンサーサイト


この記事に対するコメント

ねね日記みてます!
【2009/02/16 09:35】 URL | うず #eP1cGWnA[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

シュレミール

Author:シュレミール
Lineage Canopusサーバで生きているエルフです
紳士ですが みんなには
変態 と言われています
誤解であることを みんなに伝えたいです


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。