シュレミールの小さな潜水艦
ゲーマーは二度死ぬ。一度目は社会人として、二度目は人間として。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


8/8 合コン戦役

先日 合コンに行き
見事な空気を演じきった シュレミールです
こんばんは

あまりに見事な演技に
「私 もしかしたら 紅天女の試演に参加できそうな気がする!」

と勘違い電波を受信しそうになるほどの 見事な空気でした
風のエチュードなら 月影先生でも納得するに違いありません
(焔の演技で 八百八お七が認められるのですから
 風の演技で 合コンで空気となった人 も認められるでしょう)

なにをいっているのか分からない人は ガラスの仮面を読破してください
名作です
小説・漫画でも「ガラスの仮面」知識前提の話やギャグが頻出しますので
もはや「ガラスの仮面」は古典教養の領域にあると思われます
(ウソです)

あの「ドラえもん」にすら(文脈上)面白い漫画の例として
「ガラスのカメ」という漫画が出てきます*1

もはや知識人なら読破するべき漫画といえるでしょう
(ウソです)

もっとも「ガラスの仮面」最新刊では作者の美内すずえが
おかしな新興宗教にはまってしまい

紅天女を演じる北島マヤが 演技の最中に
「なんだったの・・・いまの凄いパワーは・・・!」
等と言いだし (Σ(・×・)演技じゃ無かったのかよ!)
ちょっと「はなとゆめ」ではなく
「ムー」とかに連載した方が良いような感じになってきています。

角川で書いている「アマテラス」などは
大変痛い感じにムー大陸方向に疾走しており
もはや スピリチュアルとか そんな単語ではくくりきれない感じです*2
これが角川の意向なのか 作者の趣味なのかは さっぱり分かりませんが
美内すずえの最新刊が こんな感じになっているということだけは事実です

シュレミールは「ガラスの仮面」が まともに終了するのかさえ危ぶんでいますが・・・

シュレミールは
速水真澄と北島マヤが真実の魂の世界に目覚めたりしないかを
真剣に心配しながら「ガラスの仮面」を応援しています
(既に魂の共有とか言い出してて危ない)


*1 「ドラえもん34・自動返送荷札」参照

*2 やり過ぎなスピリチュアル Ex.1 
ehara
あまりに神々しすぎる江原啓之
何度見ても笑いが止りません

Ex.2 ムー読者頁年表 参考リンク



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

合コンの面白話しかと思ったのに、ガラスの仮面の宣伝だった。
【2009/08/11 07:33】 URL | うず #eP1cGWnA[ 編集]

ガラスの仮面はいいけど。
合コンの結果が知りたい。
【2009/08/12 07:48】 URL | EXPO #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する




プロフィール

シュレミール

Author:シュレミール
Lineage Canopusサーバで生きているエルフです
紳士ですが みんなには
変態 と言われています
誤解であることを みんなに伝えたいです


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。