シュレミールの小さな潜水艦
ゲーマーは二度死ぬ。一度目は社会人として、二度目は人間として。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カノープスサーバ死の彷徨  第一章 リネ地獄Ⅰ

もうココは リネのブログでは無いのかも知れない。

そんな疑いを捨てきれないシュレミールです。こんばんは。
合コンの話が終了したあと、すごい勢いでコメントが無くなってしまいましたが
そんなつらい現実にも負けず 今日こそ リネの話題です 

と言うわけで始まりました。

リネージュの彷徨い方、第一章 リネ地獄

今日は シュレの考えの一番根底にある(ゲーム理論的に)
リソース再生産 について書いていきます

いま この時点で 読者の98%が読むのをやめたような気がします。
でも 書きます

まず リソース(Resource、資源)とは何か という事ですが
プレイヤーがゲーム上で利用可能な全てを総合的に扱う概念です。

おまえは何を言っているんだ

と言われそうですが
本人もよく分かっていないので 許してください。

ゲームを通じて、プレイヤーが獲得できるもの、という理解が一番易しいと思います
もっとも代表的なリソースは 時間 と アデナ でしょう

アデナは流動性の高いリソースの1つです
時間はもっと流動性の高いリソースですが全ての行動に必要とされ、さらに再生産が不可能な
不可換リソースです。

アデナの例でいくと

アデナ自体は 何の効力も持ちませんが
アデナで Potを買うことができ PotでHPを回復することができます
つまり アデナというリソースは HPというリソースに変換することができるわけです

狩りについて単純化して 考えてみると

まず 時間というリソースを消費して 敵を探します    (リソース減少)
敵から殴られると HPが減ります              (リソース減少)
減ったHPは potで回復します                (リソース変換)
敵を 殴り倒すと 経験値とDrop(アデナ)を得ます    (リソース獲得)
得たアデナで potを買います                 (リソース変換)

基本的にリネで行なわれている行動はこれだけです。
これ以外の行動も ほとんどリソースの変換として記述することができます。


次に再生産について記述します

が、ここでいきなりリネから遠く離れたたとえ話です

1000円持っているパン屋さんがいたとします
パン屋さんは 持っているお金で小麦粉を買い パンをつくります
1000円もっているパン屋さんは10個 パンができました

パン屋さんは パンを1個 120円で売り、 全て売り切れたとします。
1000円持っていたパン屋さんの資産は 1200円になります

次の日、パン屋さんは また持っているお金で小麦粉を買い、
パンを作って売ります

これを繰り返すと パン屋さんの資産はどんどん増えていく計算になります
(売り切れれば、ですが)
これを再生産と言います

経済学をほんのちょこっとでもやった人には 当たり前以前の話ですが・・・
資産とは 自分で増えていく性質を持っているのです

ここで、1000円もっているパン屋さんと
10000円持っているパン屋さんを比較してみましょう

二人のパン屋さんは 同じように小麦粉を買い
同じようなパンを作り 同じ価格で売り出します

1000円持っているパン屋さんをA
10000円持っているパン屋さんをBとします

それぞれの資産の経過をみると
1日目
A:1200
B:12000

10日目
A:5160
B:51598

30日目
A:237376
B:2373763

60日目
A:46956262
B:469562620

という事になり 比率は変わりませんが
その差は 時間が経つにつれ拡がっていきます


さて 以上のことを踏まえて リネについて考えてみましょう

でも長くなったので 続きは次回で。









スポンサーサイト


この記事に対するコメント

昨日言うの忘れた。

ガラスの仮面新しいの出てたよ!
【2009/08/29 17:07】 URL | うず #eP1cGWnA[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する




プロフィール

シュレミール

Author:シュレミール
Lineage Canopusサーバで生きているエルフです
紳士ですが みんなには
変態 と言われています
誤解であることを みんなに伝えたいです


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。