シュレミールの小さな潜水艦
ゲーマーは二度死ぬ。一度目は社会人として、二度目は人間として。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新エピソード

最近 みんなに ブログが迷走しすぎ と言われるシュレミールです
こんばんは

そんなに 迷走してるかな・・・
考察も
日記も
変な小説とかも
前から書いてるしなあ?

狩り日記っぽいのが無くなったけど
もともと ほとんど書いてなかったし・・・

それいけ!シュレミール萌え萌えSS日記
(SSはSSでも これじゃないよ?)
は 1回しかやってないしなあ・・・

まあ あえて言うなら
変態ネタ
が ほとんど無くなったぐらいかな?(変態党宣言とか)

その代わり
紳士的内容
が すごい充実してるし・・・
もうすぐ ブログのタイトルが 紳士同盟†になりそうなくらいに

と 本人だけは 全く そんな意識がないのですが
つまり それって

もともとこのブログが迷走しっぱなし

だという事でしょうか?

いや・・・そんな・・・まさか・・・
シュレミールは紳士!
その・・・自らを律する強い意志は・・・まるで鋼鉄のよう・・・!

例えるなら
重いからという理由でブレーキを外してエンジン全開のままハンドルが取れてしまったF1カーのような
感じでしょうか・・・

微妙に たとえが間違っているような気もしつつ!
今日も元気に更新です

まもなく ティカルUP来ますねー
シュレは 全然 コア貯めてないので あまり関係ないと言えば関係ないんですけど
ティカルのボスは 明らかに倒せなさそうなので
(同時に倒せとか 無理でしょ・・・)
単純計算 時間の狭間が 2回に1回の解放になると思われ
コアは それなりに値上がりするのではないでしょうか

もっともティカルの新武器・防具は微妙なものが多い気がするうえ
(というか テーベが壊れすぎ)
肝心の上位アミュ二種が ボスDropのみという鬼仕様

コア・ティカル武器・防具の値下がりも早そうな気がします

シュレが欲しいのはティカル盾なんですが
最終的に4-5m程度に落ち着きそうな気もします
+8ESも性能的には悪くないので(MR+5があるし)
購入は様子見ですね


そして!
大期待の JP独自のUP
秘譚 魔術師 ハーディン

今までの過酷な経験から
期待してはいけない・・・
裏切られるから・・・

とは・・・思うものの・・・
やっぱり 期待してしまうわけですよ!
しかもPTでの攻略とか!

そして・・・なんといっても注目は・・・
ハー
この 幼女 ヒロインでしょう・・・

もうこれって NCJが 紳士の私のために用意してくれたUPだろ!?

ちょっぴり 若すぎるように見えますが
どう見ても幼女
それは イラストレーターの趣味
見ている人の心に やましい心があるからです!

紳士シュレミールの 澄みきった心で見れば・・・
ほら・・・

やっぱり 幼女にしか 見えねNeeeeee!!
何!? 何が一体NCJに起こったの!?
ロリ?ロリ革命?起こった?  (おちつけ)
新生?(真性?)神聖ロリータ同盟が結ばれちゃったの!?(どことだ)



リネージュ 黄昏の時代に来て いきなり ロリの大波

リネージュは いったい どこへ向かおうとしているのでしょうか
また逆に このUPで 新規が大量参入してきても
それはそれで困ります


----
シュレからのお願い
ここからは プロジェクトX風に 読み進めてください
----


2009年 1月・・・
NCJ本社 第一大会議室・・・・
ここで  ひとつの 会議が開かれていた

会議の議題は Lineage/JPの今後

KRでは未だ大人気のリネ
しかしJPでは斜陽化が進み 課金に踏み切るも 新規参入者はなく 正直先細り・・・
会議室は 重苦しい空気に 包まれていた・・・

「もう Lineageは寿命です 新規タイトルに 開発力を集中するべきです」

そんな声も 上がった
会議が 開発終了に傾きかけたとき ひとりの男が 立ち上がった

「LineageのMMOとしてのポテンシャルはこの程度のものではありません。
 ヒットするかも分からない 次回作に 社運をかけることなどできるわけがない
 例の テニスゲームの事を もう忘れたのか?

 お願いです もう一度 Lineage/JPに チャンスを 与えてくれませんか」

男の熱意に 会議が動いた

「そこまで言うなら やらせてみよう」

男は 考えた・・・
何をするときも Lineageの事を考えていた

1ヶ月が経った
名案は 浮かばない
このままでは・・・

焦りばかりがつのり 仕事も ミスが増えた
男は ギャルゲーに 逃避するようになった

あるとき KR本社の友人(ギャルゲーマー)から
気持ちの悪い生首のギャルゲーが送られてきた

「こんなものが・・・KRでは受けるのか・・・?」

ふと 思い当たることがあった
ゲームでは 日本版と 海外版では
内容や パッケージが かなり違うことがあると言うこと
参考1
参考2

男は 不意にひらめいた
そう・・・JPには JPにあったUPが必要なのではないか!?

JPという特殊な市場
顧客の嗜好をうまくつかまなければ たちまちMMOは消えてしまう

今までのKRからのUPデータを ただ移植するだけのUPは
もうやめなくてはならない

男はすぐに 企画チームを立ち上げた
不眠不休で JP市場を解析し続けた

そして 解析が終了する時が来た
解析が終了し レポートがまとまったのは 第二回大会議の 朝だった

大会議では 最初から発言を求めた

「我が企画チームがJP市場と言う特殊な市場を解析した結果
 次の事実が 判明しました」

会議室が ざわめいた

「LineageがJP市場において 成功するためには 欠けている要素があります
それはロリ成分です」

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

>気持ちの悪い生首のギャルゲー

参考2の中にありましたね。
これはちょっと病んでる感じがしました。
【2009/10/08 04:40】 URL | 牧部なつみ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する




プロフィール

シュレミール

Author:シュレミール
Lineage Canopusサーバで生きているエルフです
紳士ですが みんなには
変態 と言われています
誤解であることを みんなに伝えたいです


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。