シュレミールの小さな潜水艦
ゲーマーは二度死ぬ。一度目は社会人として、二度目は人間として。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東京皇帝

東京こうていわ!

もう二度と使わないと言いつつあっさり前言を翻す男シュレミールです、こんばんは。

前回の日記の後、一気に7巻まで読み、たまたま本屋に行ったら

(もっともシュレミールの中の人はたまたまというか
 機会さえあれば本屋に行くのでかなり頻度の高いたまたまです。
 それってたまたまじゃねえじゃねえか!?もはや必然じゃね?
 ていうかたまたま言い過ぎだろ!違う意味が派生するわ!
 と友達が居ないのでせざるを得ないセルフつっこみですら(多重人格じゃないよ)
 脱線し続けるシュレミールに推敲や論理的思考というモノは存在しない
 というか、微妙に「東京皇帝☆北条恋歌」の文体を真似してみたんですけど
 全然面白くないですね。しんじゃえばいいのに>自分)

8巻を飛び越え、なぜか9巻まで販売されており  
シュレミールは躊躇うことなく最新刊まで手に入れたのでした


しかし、相変わらず買いにくい小説です

表紙の女の子の絵もかなり萌え萌えした感じであり
(だってイラストレーター、同人作家?だし・・・・・・でも今はプロなのか・・・・・・?)

その時点で「一般人お断り!」のオーラがラオウのようにあたりを威圧しているのですが

9巻の帯に至っては

お兄ちゃん、あたしたち兄妹なんだよ!?
パンツ脱ぐからちょっと待って!!

と堂々と表記されており、
この帯を見て購入を決める人がいたとしたらそいつは確実に
頭おかしい子である。

萌え絵+頭おかしい帯
という負の黄金コンボが炸裂しているにもかかわらず、
迷わず購入を決めた(しかも新刊で)シュレミールもまた
頭おかしい子なのだろうか??  

しかし事実を追求すること自体がまたシュレミールを追い詰め発狂させかねないので
個人的にこの問題には触れないようにしたいと思った。


なのでみんな触れないようにしましょう
でないと また幻聴とか聞こえちゃうからね!
 

ストーリー的には8巻で大きく動きます。(というか7巻まで大して動かない)
正直今まで何だったんだ、と思わなくもないけど8巻でかなり伏線は回収されているので、
ここまで読めればそれなりに報われると思います。
しかし7巻までが苦痛な人は絶対手を出さないように。危険です。

あと皇帝と総司令のヒロイン力が高すぎ、本来のメインヒロインであろう
宰相が全然活躍してませんどうなっているんだ。


今読み返して本当にどうしようもないことしか書かれていないことに気がつき
愕然としているシュレミール
しかし今更書き直すのもいやなのでこのままUPしてしまおうとか考えているシュレミール
こんなどうしようもない文ですら2時間ぐらい掛けてしまったことに
本気で泣きそうになっているシュレミール
10月からの仕事があまりに神経を削る内容なので
正直おなか痛くなってきたシュレミール

こんなシュレミール達の明日は一体どっちだ。
(ヒント:多重人格の治療は精神病院)



本当は恐ろしい農場経営

東京こうていわ!

「東京皇帝☆北条恋歌」を読んでしまったため
挨拶が「東京こうていわ」になってしまった男、シュレミールです、東京こうていわ。
(でも多分もう2度とやらないです)


この「東京皇帝☆北条恋歌」、かなり前に1巻を読んだ時点で

これダメだろ・・・・・・

と思っていたのですが

先日

絶対女王にゃー様

というこれ以上ないくらい頭の悪そうなタイトルの本を読んでしまい
しかもそれが微妙に面白かったため
(でも2巻以降が手に入らず読んでいない)

「これは・・・・・・再度『東京皇帝☆北条恋歌』も評価しなくてはなるまい!」
と脈絡もなくそう思い

(脈絡なかったら説明する意味ないのでは?とか思ってはいけない。
 シュレミール世界において、それはある種の必然だったのだから)

2巻から 新刊で 最新刊(7巻)まで揃えて 今5巻まで読んだのです

『東京皇帝☆北条恋歌』、意外に 面白いですね。

「ダメだろこれ・・・・・・」と思った過去の自分の評価も決して間違いではないんだけれど
切り捨てるのも惜しい、確かに何か光るモノがあるような気がしないでもないような?
端的に言うと 瞬発的に面白かったりするような?
そんな感じです。

少なくとも壁本ではないです
あと小説家になってしまった私の先輩の本よりは面白いです

でも一般人には絶対勧められないなー

まあ一般人は表紙見たら買わないか・・・・・・。



それはさておき

例の破産した農場経営です
 
シュレミールは仕方なく、ダメにわとりどもを最低価格で売却し
春の種代を手に入れました

さあ ここから僕の農奴生活が 再スタートする・・・・・・

僅かな希望を胸に抱いて徒手空拳

二度と家畜には手を出さないと誓いながら

雑貨屋で種を買い、春の種まきです


ここで シュレミールは ふと 疑問を感じました

何かがおかしい。
何か、違和感がある。
シュレミールの中の、農奴としての魂が、何かを訴えているのです。

いったい何だろう?
少しだけ、操作をやめて考えます


なんで僕は、種を買っているんだろう?


普通の人なら、何の疑問も感じないかも知れません
種苗店から種や苗を買うことの、何がおかしいのか?と思うかもしれません

しかし、農奴紳士シュレミールの魂は
種を買う、という行為の意味について 普通の人より
ちょっとだけ 余計な知識を持っていました

普通の農家なら、前年採れた作物のなかから種を残し、それを播きます

しかし この農場(ゲーム)、

「マメのタネ」をそだてても
「マメ」は採れますが
「マメのタネ」は採れません
そして「マメ」は「マメのタネ」にはならず、売るしかないのです

つまり、どういう事かというと
毎年 必ず なんらかの「タネ」を購入しなくてはならない、ということです


これ・・・・・・F1作物じゃねーか・・・・・・!?

さてこのF1作物とはなんでしょうか

普通の人は まず知らないです
シュレミールの中の人も 大学の時 そっち方面の講義を取ってなければ
100% 知らない単語であったことは間違いないです

F1とは First Filial Generation、Google先生によれば「一代雑種」のことです

詳しくはご自分で調べてもらうとして
簡単に説明しますと

いわゆる商品作物です

メンデルの優性法則に従い、一代目の雑種(F1)は両親の優性遺伝子が発現します
従って、大きくて美味しいお父さんと そだちやすく病気に強いお母さんからの子供の一代目(F1)は
均一な大きさの、美味しくて病気に強くて育てやすい作物が育ちます
(ものすごくざっくり言ってます、正確に言うと長くなるので・・・・・・)
ところがこの優秀雑種(F1)の子供、F2雑種となると両親のそれぞれ劣性遺伝子が発現するので(分配法則)
大きさがバラバラで、美味しかったりまずかったり、病気に強かったり弱かったり、
発育がはやかったりおそかったり、たまにF1そっくりだったりする子供ができます

ここらへんはみんな飛ばして読んだと思うので簡単に言うと

F1作物の子供は 商品にならない作物ができます

なので、商品作物の種は毎年種子会社から購入しなくてはならないのです

(これが過激なGURTs(遺伝子利用制限技術)となると
 いわゆる「自殺する種子」ターミネータ遺伝子組込作物となります、
 これは商品にならない、ではなくそもそも発芽しません。
 ただし現在の所ターミネータ遺伝子組込種子は流通していないようです)


この「まきば生活ひつじ村」

ほのぼのした 牧場生活を楽しむゲームだとばかり思っていましたが
実は 商品作物農場だったようです
道理で 連作障害とかがないと思いました(実はあるのかもですが・・・・・・)

きっと 春先に大量の農薬と土壌燻蒸剤(毒ガス)で土壌を「洗浄」して
土の中の生物を(微生物も含めて)全滅させ、消石灰と化学肥料を混和し、
そこに種子消毒されたF1作物種子を播くのでしょう
播いているマメも きっと除草剤耐性品種とかにちがいありません



全然 ちっとも ほのぼのしてNeeeeeee!!!

そう言えば 採れた作物も全部雑貨屋に卸してるし・・・・・・

あの雑貨屋は真っ黒ですね
きっとモ○サントの子会社でしょう

そう言えば・・・・・・そう言えば・・・・・・

ほむらんが前回の日記のコメントで言っていました

「つまり真の敵は雑貨屋だったのです」

ほむらんは・・・・・・あの時点で真実を見抜いていたッ!
なんという慧眼
すばらしい洞察力


それに比べシュレミール・・・・・・

ほのぼの農場経営ゲームだと思っていたら
実はナニワ金融道で 無謀な経営であっさり破産し
しかもよく見たら 商品作物農場で農奴となって働いているって・・・・・・



これはひどい
じつにひどい

リアルでも悲惨な男は
ゲームの中ですら悲惨な運命を辿るのだろうか?
もうどうやってもこのゲームからは
ほのぼのを感じることの出来ないシュレミールの明日はどっちだ。









あ??大きな女の子がこっちをみたりあっちをみたりしている・・・・・・
あはは かわいいなあ メイドさんかな? いやちがうな
メイドさんはもっと ばーって うごくもんな
つらいなあ ここ
でられないのかな?
おーい だしてくださいよう








過酷過ぎる農場経営

未だmixiの扱い方に慣れない男シュレミールです、こんばんは。

実は私、mixi始める気は全然無かったのですが
NGK(ミニチュアゲーム関連)の連絡で必要になったのと
あるアプリがやりたかったために
mixi界に突入することに

そのアプリとは
「まきば生活 ひつじ村」

既にこのゲームを始めていた猫さんが
(・×・)人(・×・) ナカーマ!を増やすといいことがあると言うことで
私に声を掛けられたようです

農場を経営するゲームらしいのです
作物を植え 収穫したり
ペットを育ててみたり
庭を 謎のオブジェでかざってみたり
友達の農場を訪ねてみたり
そんなほのぼのとしたゲームなのです

最初 私はその平和的すぎる概念が理解できず

「で、敵はいつ出てくるんですか?」

と猫さんに聞いてしまう有様



あれ・・・・・・
シュレはいったい 何時の間にこんなに汚れてしまったのでしょう

4柱の邪神の手先となって世界を破滅へと導くべく、永劫に戦い続ける軍団を指揮するゲームとか
「補給はまだか!」といいながら120mmAP弾を敵AWGSに叩き込むゲームとか
「緑色は最強だぜ!」といいながら希望の無い41千年紀の戦場でひたすら殺し殺されまくるゲームとか
WW2仮想戦で日本とドイツがインドで決戦するゲームとか
異教徒が絶滅するまで戦う箱庭系シミュレーションゲームとか
アメリカ大統領がパワードスーツでありとあらゆるものを破壊するゲームとか

そんな牧歌的なゲームしかやっていないというのに
まったく身に覚えがありません!!

ぴゅあぴゅあぐらいピュアだったシュレミールはいったい何処へ行ってしまったのでしょうか?

それはさておき ひつじ村ですが

内容が農作業なだけあって
正直 結構地味です

「あー はやくケイオスナイトが襲撃してこないかなあ?

とか 絶対考えてはいけません 出てきません

しかも 行動回数がリアル時間によって規定されてしまうため
頑張ってゲームを進める! とかいうこともできません

毎日 ちょこちょこ 進めていくのです

「豆 はやくできないかなー」と思いながら毎日畑を見回るのは
それなりに楽しいのかもしれない と思い始めました

混沌の信者からクラスチェンジして
立派な農奴の完成です

でも 冬になり 作物が育たなくなったので
ニワトリの飼育を始めてみました

所持金をMaxつぎ込み ニワトリの促成栽培飼育です
オスとメスがいれば 勝手に卵を産み 増えてくれるようです

これはもう 養鶏場として生きていこう
そう決意した 農奴 シュレミールでした


悲劇は 冬の最中に起こりました
流石にニワトリが増えすぎたので
雑貨屋にニワトリを売ろうとしたのですが

若ニワトリ卸売価格:31 
 ニワトリ売却価格:14

What's?
何で?何で手を掛けて育てたニワトリが卸売価格より下がってるの?
ていうか えさだって無料じゃないんだよ??

明らかに赤字だYO!

まて・・・落ち着けシュレミール
Coolになれ・・・

これはアレだ、まだ加工が足りないってことなんじゃないのか?

つまり おいしいお肉 にしないと売れないってことなんじゃないかな?

じゃあ さっそく 屠殺しないとね!
殺害コマンドはどこかな?

ああ、そうか、つまり敵はニワトリだったんだね
ほのぼのとしたゲームっぽかったけど 意外にハードだなあー

そう考えていた時期が 僕にもありました

殺害コマンドとか どこにもNeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!

殺害コマンドが何処にも無い
 ↓
ニワトリはお肉にはならない
 ↓
ニワトリはこのまま売るしかない
 ↓
赤字確定


ちくしょう・・・・・・ちくしょう・・・・・・
ニワトリはワナだったのかよ!!

やっぱりニワトリは敵だったんだな!違う意味で!!
もうニワトリは信用できねえ!


こうなったら 犬だよ!犬!
犬は飼育費用が高い!つまりリターンが大きいってことだよ!

この 若テリアを 残り少なくなったお金で大人買い!
ニワトリの損害をとりもどすぜ!!



ここまで読んだ 賢明な読者の皆様には この後の展開はお分かりでしょう







若テリア卸売価格:100
 テリア販売価格:5

シュレミールは これ以上ないくらい 見事に 破産しました

ほのぼの農場経営ゲームだと思っていたら
実は ナニワ金融道だった


春に蒔く 種の代金すらありません
なぜか貧窮問答歌を思い出します


ある意味、その辺の戦争ゲームなどよりはるかにシビアな結末に
リアルポルナレフ状態のシュレミール
ゲーム=敵を倒す と思い込んでいた混沌の信徒には 
ほのぼの農場経営など 夢のまた夢 ということだったのでしょうか
とりあえず 農奴の才能はゼロだということだけは確かなようです

そんなシュレミールの 明日はどっちだ。


(萌え)デザイン変更


 急にブログのデザインが変更され、びっくりした人もいるかも知れません
 何故こげどんぼ先生?と思われるかと思いますが
 実は以前から定期的にこのブログは萌えデザイン変更を繰り返しているのです
 
 前回のデザインも気に入っていたのですが
 なにしろ字が読みにくい
 
 ただでさえ文字しかないよ!と言われるブログで
 さらに読みにくいのはどうかな?
 
 と思い、取得していたテンプレの中で比較的見やすいものをチョイスしたのです
 
 決して シュレの中の人の趣味ではない と 強く言っておきましょう



カテゴリ変更

いまさらMTGのPC版を狂ったようにプレイする男、シュレミールです
こんばんは

ちょっとブログの構成を変更しました
これはmixiを始めた関係で、こっちを日記として指定したためです
過去の日記は全て「分類不能」にぶち込んでおきました
そのうち分類するかもですが

またこれまでこのブログではあまり扱ってこなかった(多分)
・非電源系ゲーム
・バイク、旅行
についても書く事になると思います
それに反比例してリネの話題は減少すると思われます
リネでここを見ててくれている人には申し訳ないです
リネの頻度が減ったので、仕方ないと言えば仕方ないですが

というかそもそもそんな更新しないかもです


本当に今更ですがMTGのPC版を先日発掘しまして、
(MTG:Magic the Gathering、時間とお金を無限に消費する米国産のカードゲーム。
シュレの中の人は高校-大学時代に狂っていた)
XPにインストールしてプレイしてみたんですが、
処理が早すぎてゲームになりませんでした。

で、修正パッチでもでてないかなーと思ったら

Microprose Magic the Gathering 2010

を発見しまして、なんとかプレイできるようにしました。

で、これが楽しいわけですよ
カードプールは基本4版で少なめなんですが
けっこういろんな事が出来ます

でも結局黒単ウィニーになるんですが・・・
(4版だと黒強いですよね)
最終的にはMox、Ancestral RecallとTimeWalk入りのタッチ青黒単ウィニーになりました
やる気になればMox4枚×2とか出来るのでおかしな事になります
やりませんが(そんな根気無い)

白緑アーニーゲドン(セラなら単色でいける)とかも組めますが
複数回デュエルする関係でやっぱり超高速デッキのほうが楽ではあります

また除去カードの少なさ故にエンチャントクリーチャーが異常に強力で
通常の構築戦ともちがった環境が楽しめます

残念ながら全英語です
シュレの中の人は中学生レベルの英語能力しかないので
「Speak Wiseman」とかは全無視でした
「Defeat Taskman」とかが理解できればそれでok

MTGのルールさえ知っていればお勧めできます
導入は多少面倒ですが

ボスのアザルコンは多少面倒ですね
とりあえずステイシスロックしか思いつきません
ステイシス+セラ天4匹(+神性突然変異)で
60点までは削りましたがデッキロスで死亡
フェルドンの杖(Feldon's Cane)取っておけば良かった
今更取りに行けないのでどうするか考え中

アザルコン 毒って効くのかな・・・
それならガード不能のMarsh Viperでいいような


今日の日記はMTG、しかも4版に詳しい人じゃないと理解不能でしたね
ごめんなさいとシュレミールは謝っておきます




プロフィール

シュレミール

Author:シュレミール
Lineage Canopusサーバで生きているエルフです
紳士ですが みんなには
変態 と言われています
誤解であることを みんなに伝えたいです


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。